簡単♩蓮根と小松菜の塩昆布炒め

簡単♩蓮根と小松菜の塩昆布炒め

Description

あと一品どうしよう?と言う時にあっという間に出来る副菜。味付けは塩昆布と砂糖だけ♩

材料 (2〜3人分)

小松菜
一把
蓮根
一節(約250g)
塩昆布
20〜25g
砂糖
小さじ1
 
 
 
 

作り方

1

写真

小松菜は洗って水を切り葉と茎を分け、葉は2cm位、茎は1〜1.5cm幅に切る。

2

写真

蓮根は太い物なら縦半分に切り、1mm程度の薄切りにする。スライサーで切っても。

3

フライパンに油(分量外)を入れ小松菜の茎を炒める。火が通ったら皿に取る

4

フライパンに胡麻油を入れ(分量外)蓮根を2回に分けて炒める。
1回目に炒めた蓮根は小松菜の茎の皿へ

5

写真

蓮根に火がはいったら(うっすら透明に)蓮根と小松菜の茎をそこへ戻し葉も入れてさっくり炒める。

6

写真

葉がしんなりしたら砂糖、塩昆布を入れてさっと炒めたら完成。

コツ・ポイント

小松菜の茎や蓮根の歯応えの好みによって、炒める時間は調節し、塩味が足りない時は塩昆布を足してください。冷めると小松菜の苦味みたいなのが出るのであったかい内にどうぞ♩

このレシピの生い立ち

お洒落な居酒屋さんで食べたお通しがとっても美味しくて再現できないかなぁ?と作ってみました。
レシピID : 6110535 公開日 : 20/04/01 更新日 : 20/04/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

20/04/30

First tsukurepo mark
写真

レンコンのパリパリ感を楽しめる副菜が簡単に出来ました✨

とぅっき0523