トマトの冷製パスタ

トマトの冷製パスタ
暑い夏のランチにぴったりのパスタです。
しっかり冷やして、トマトやバジルと和えます。

材料 (2人分)

トマト(熟したもの)
3~4個
5~6枝
スパゲッティ(1.4mm)
200g
 
白ごま
大さじ2
小さじ1
だしつゆ
大さじ1
塩・こしょう
適量

1

トマトは、かるく十字の切り込みを入れ、へたの方にフォークを刺して直火にかざして冷水に取ると簡単に皮が剥けます。

2

皮をむいたトマトは、横半分に切り、種の部分ははずしてとっておき、果肉の部分は2cm角くらいに切り、大きめのボールに入れます。
種の部分は、ざるを通して汁だけをとっておきます。

3

すり鉢で煎ったゴマをすり、トマトの汁を入れてよく混ぜ、ボールに入れます。

4

バジルは、上に飾る分をとっておいて、葉だけを摘み、太めの千切りにします。

5

ボールにコンソメ顆粒・だしつゆを入れ、塩・こしょうで
少し濃いめの味に整えて、バジルを加えておきます。

6

スパゲッティは、表示時間より1分ほど長めにゆでて
冷水でよく冷やし、しっかり水気を切ります。

7

先ほどのボールに入れてよく混ぜてお皿に盛り
とっておいたバジルを飾ります。

コツ・ポイント

パスタは、細いものの方が合います。
だしつゆは濃縮タイプのものを使います。

このレシピの生い立ち

暑いときのランチにさっぱりと食べたいと思い、考えました。
いろいろやってみた結果、ごまを入れたソースが一番おいしかったので、以来、このレシピで作っています。これを作りたいためにバジルを育てているほどのお気に入りです。
レシピID : 61207 公開日 : 02/08/01 更新日 : 02/08/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」