シリコン型で作るカヌレ

シリコン型で作るカヌレ

Description

カヌレ の覚え書き

材料 (シリコン型15個)

牛乳
375g
薄力粉バイオレット
60g
180g
ラム酒
30g
無塩バター
15g
2個
全卵
1個
10滴お好みで増減

作り方

1

牛乳を鍋に入れて温める
(周りがふつふつするくらい)鍋のまま冷ます

2

薄力粉 コーンスターチ 三温糖 を合わせてボウル(大)に振るう

3

バターとラム酒を耐熱カップに計り入れ、レンジで20秒程度加熱して バターを溶かす(溶けきれない場合は10秒追加)

4

ボウル(小)に全卵と卵黄を入れて溶きほぐし 冷めた牛乳の1/4量を加えて混ぜる

5

②の粉・砂糖のボウルに④の卵・牛乳を加えて混ぜる
③のバター・ラム酒を加えて混ぜる

6

残りの牛乳を3回に分けて加え その都度混ぜる
バニラオイルを10滴ほど加えて混ぜる(お好みで増減して下さい)

7

別のボウルに生地を濾し器でこしてから ラップをして 冷蔵庫で 12時間から24時間寝かす

8

オーブンと天板を予熱する 寝かした生地のボウルを湯煎に当て生地をゴムベラで混ぜながら指で生地温度を確認する(人肌くらい)

9

網の上にシリコン型をセットして 生地を型の9分目まで入れる(一度に9分目まで入れず 満遍なく入れること)

10

型をトントンする代わりに 竹串かサジで 生地をくるくるして 空気を抜く

11

予熱完了したオーブンに シリコン型を網ごと入れる

12

230℃10分 (発射してるかを確認)
190℃ 20分(トントン と型の向きを変える)
190℃10分〜15分

13

焦げそうならアルミをかぶせる

14

焼き上がってから 粗熱を取って型を逆さまにして取り出す

15

焼き色が付かなければ 温度を上げるかオーブンで直接天板に乗せて焼き色が付くまで焼く(10分くらいで焼き色が付く温度設定)

コツ・ポイント

○型には油を塗らないこと
○オーブンの温度を知ること
○発射とトントンのタイミングで巣を作る
○温度と焼き時間で自分好みの色と食感を探してね

このレシピの生い立ち

カヌレ を研究したかった
レシピID : 6123675 公開日 : 21/02/27 更新日 : 21/02/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
コメントを書くには ログイン が必要です
×
「いいね」を伝えるには
ログインが必要です
ログインする
0 いいね