刑事コロンボの チリコーンカーン Chile Con Carne

刑事コロンボの チリコーンカーン Chile Con Carne
刑事コロンボがドライブインでいつも注文するメキシコ料理です。^^クラッカーを砕いて、大きなスプーンでパクつく。ココでは、おかずにもなるように、挽肉を牛スジ肉に変えました。刑事ばかりに食べえさせちゃーイケマセン。

材料 (2人分)

大豆
2カップ
※牛スネ肉
400g
※水
3カップ
玉葱
1個
1缶(150g)
1片
大匙1
バター
大匙2
塩胡椒
少々

1

写真

水洗いして、タップリの水に一晩漬けておいた大豆を水がかぶるくらいに水を入れてコトコト煮ます。豆が指で潰れるくらいやわらかく下茹でします。

2

写真

鍋を熱して、バターを溶かし、玉葱とニンニクのみじん切りをしんなりと炒めます。

3

写真

牛肉のスネ肉を、圧力鍋で水カップ3を加えて、やわらかく煮ます。

4

写真

③の鍋に、チリパウダー、①の大豆、トマトペーストを加え、ごく弱火にして1時間くらい煮込み、塩胡椒で味を調えます。

5

写真

Hotな美味しさ!タップリ召し上がれ!

コツ・ポイント

おかずにもなるように挽肉をすね肉に変えました。本格的なものがお望みの人は、挽肉で同様に作ってみてください。もちろんコロンボみたいにクラッカーを砕いて、おっきいスプーンで、大胆に召し上がってね。^^

このレシピの生い立ち

チリコンカーンのチリペッパーを抜くとトルコのお惣菜料理クルファスリエになります。豆料理は、安くて栄養があって、トマト、おしょうゆ、なんにでも合いますね。
レシピID : 61320 公開日 : 02/08/03 更新日 : 02/08/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」