離乳食後期★トマトソースの和風ハンバーグ

離乳食後期★トマトソースの和風ハンバーグの画像

Description

ケチャップはまだ使用したくないのでトマトソースで代用!柔らかいハンバーグなので、赤ちゃんもパクパク食べてくれます♪

材料 (大人2個分と9~11ヶ月頃の赤ちゃん2個分)

1/2個
1個
成分無調整の牛乳
大さじ2
パン粉
大さじ2
エクストラバージンオリーブオイル
少々
【赤ちゃんのハンバーグ2個分のソース】
30g
15g
【大人のハンバーグ2個分の調味料】
ハウス食品 スパイスクッキング ハンバーグ 調味料
1袋
(もしくは塩・胡椒・ナツメグ)
少々
【大人のハンバーグ2個分のソース】
ケチャップ
大さじ4
ウスターソース
大さじ4
砂糖
大さじ1

作り方

  1. 1

    写真

    玉ねぎをみじん切りにする。フライパンを熱し、オリーブオイルを薄くのばし、玉ねぎを炒めておく。

  2. 2

    玉ねぎを冷ましている間に赤ちゃん用のソースを作る。

  3. 3

    椎茸の石突きを切り落とし、小鍋に水を入れ柔らかく煮たら、細かくみじん切りにする。トマトは種と皮をとり、みじん切りにする。

  4. 4

    椎茸とトマトを混ぜ合わせたら赤ちゃん用のソースが完成。

  5. 5

    写真

    ボウルに牛豚ひき肉・卵・牛乳・パン粉・冷ました玉ねぎを入れ、粘り気が出るまで手でこねる。

  6. 6

    写真

    赤ちゃん用のハンバーグを形を整えながら2個作る。中央は少しくぼませる。

  7. 7

    赤ちゃん用のハンバーグを取り分けたら、残ったボウルにスパイスクッキングのハンバーグ調味料を入れ、再度混ぜる。

  8. 8

    大人用のハンバーグを形を整えながら2個作る。中央は少しくぼませる。

  9. 9

    写真

    大きめのフライパンを熱し、オリーブオイルを薄くのばし、ハンバーグを焼いていく。

  10. 10

    写真

    中火で、片面の焼き色がついたらひっくり返し、蓋をしてもう片面も焼く。ハンバーグは焦げないように見ながら焼く。

  11. 11

    写真

    焼けたらお皿に盛る。赤ちゃん用のハンバーグには、❹の赤ちゃん用のソースをかけたら出来上がり。

  12. 12

    最後に大人用のソースを作る。

  13. 13

    ハンバーグを焼いたフライパンは洗わないで、そこにケチャップ・ウスターソース・砂糖を入れて、弱火で少し煮る。

  14. 14

    味見をしてお好みの味に微調整したら、大人用のハンバーグにソースをかけて出来上がり。

  15. 15

    写真

    スパイスクッキングのハンバーグ調味料は時短する為に使用しました。こちらはしっかりした味で美味しいのでおススメです。

  16. 16

    スパイスクッキングのハンバーグ調味料がなければ、塩・胡椒を少々入れて、あればナツメグも少々入れて混ぜて下さい。

コツ・ポイント

赤ちゃん用のハンバーグの形を小さくしすぎると固くなってしまうので、気持ち大きめのほうが出来上がりは柔らかいです。赤ちゃんに食べさせるときは食べやすい大きさに分けながらあげて下さい。余ったら冷凍保存可能です。

このレシピの生い立ち

噛む力が強くなってきたので、お肉に挑戦したくて作りました。時短をしたかったので、家族全員分のご飯をハンバーグにしました!
レシピID : 6144929 公開日 : 20/04/18 更新日 : 20/04/21

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート