白バイ貝(白梅貝)湯引き刺し

白バイ貝(白梅貝)湯引き刺し

Description

鳥取から白バイ貝大サイズを送ってもらったので、湯引きにして刺身で食べました。

材料 (2〜3人前)

白バイ貝 中〜大サイズ
5(約500g)
小さじ1
450cc
醤油
適量
山葵
適量

作り方

1

写真

白バイ貝を水洗いしておきます。
貝についたゴミ落とし。

2

写真

鍋に水を入れて、塩も入れておきます。
水から火を着けて温めます。

3

写真

沸騰するまで煮ます。
沸騰したら火を止めます。

4

写真

水道の流水でよく洗った冷やします。

5

写真

冷えたら、水を切ります。

6

写真

貝殻から身を取り出します。
貝の中に残った内臓が美味しいので、貝の先っぽを親指と人差し指で挟んで上下に振ると出ます。

7

写真

食べやすいサイズに貝のみと内道を切り分けてさらに盛ります。

8

写真

山葵醤油で食べるとお酒のあてにいいです。
サザエと違って、内臓には苦味が無く美味です。

コツ・ポイント

ゆで過ぎに注意。
一回大きく沸騰したら、火は通っています。
内臓を取り出すには、口の身の塊を外した後、貝の先っぽを親指と人差し指で挟んで持ち、口を下にして上下に何度か振ると出ます。
殻を割る必要はありません。

このレシピの生い立ち

鳥取では、この食べ方が一般的です。
お正月のお節料理などの定番です。
レシピID : 6148217 公開日 : 20/04/19 更新日 : 20/04/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」