オイルサーディンと鶏せせりの炊き込み飯

オイルサーディンと鶏せせりの炊き込み飯

Description

パティシエエスコヤマ小山進シェフがつくるビーフンまかないレシピ。「つるんとした喉越し」と「止まらない美味しさ」を是非。

材料 (4~5人前)

ケンミン 焼ビーフン
2袋
2合
ミックスベジタブル(コーン・人参・グリンピース)
100g
玉ねぎ
50g
鶏肉(せせり)
120g
トマト(1個)
180g
少々
ブラックペッパー
少々
700cc
野菜のヘタ
50gまでならオッケー
チキンブイヨン
2個(10.6g)

作り方

1

写真

『シェフがつくるビーフンまかないレシピ』~パティシエが創るまかないビーフンレシピ~パティシエエスコヤマ 小山進シェフ②

2

写真

ミックスベジタブル、玉ねぎのみじん切りをオリーブオイルで炒め塩、ブラックペッパーで味を整える。

3

写真

鶏ののせせりを1口大に切りオリーブオイルで炒め塩、ブラックペッパーで味付けする。

4

写真

トマトを湯むきしてみじん切りにしオリーブオイルで炒め塩、ブラックペッパーで味を整える。

5

鍋に水を入れ、野菜のヘタ、チキンブイヨンを入れて沸騰させる。出来上がったら冷ましておく。

6

※沸騰したら煮詰めず、20℃(水温)まで冷ましてください。

7

写真

お米をとがずオリーブオイルで1分間ほどソテーする。

8

写真

冷めたお米、出汁、焼ビーフン、ミックスベジタブル、玉ねぎ、せせり、トマト、ローリエ、オイルサーディンをオイルごと入れる。

9

写真

80分位かけてじっくり炊き上げる。

10

~小山シェフより~ビーフンはお米なのでお米と一緒に炊く事には以前から違和感を感じてなく、

11

特に炊き上がった後のご飯との食感のコントラストが面白いです。

12

つるんと喉越しがいい「炊き込みご飯!いやビーフン」が出来上がります。

コツ・ポイント

出汁の量(レシピ5)が決め手です!ビーフン2袋分=米1合分の水の量と考え、米2合と合わせて水の量は米3合分としています。野菜やトマト、オイル等からの水分は結果的に影響はありませんでしたので、この出汁の量の計算で、色々な炊き込みビーフン飯を♫

このレシピの生い立ち

元々炊飯器で炊き込みご飯を色々考える事が好きでした。開けてみないとわからない。その先を今までの経験と勘で作ってみる。そして楽しみに出来上がりを待つ。思った通りの出来栄えや想像以上の出来栄えに驚いたり悔しかったり…本当に炊飯器料理は面白い。
レシピID : 6153245 公開日 : 20/04/22 更新日 : 20/04/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」