照焼きチキンの甘酢野菜ぞえ

夏バテにはお酢が良い!でもお酢だけだとツンツンしてちょっと食べ難い。そこで、ラッキョウを使うと、甘みが出て食べやすくなりますよ~。

材料 (2人分)

胸肉
2枚
醤油
1/2カップ
チューブで2cm程
ミックスベジタブル
1/4袋
ピーマン(赤・緑)
各1個
ラッキョウ(汁も!)
ラッキョウはお好みで・汁は大匙5くらい
大匙2くらい

1

バットに生姜と醤油を合わせ、漬けだれを作ります。
皮をむいた胸肉をたれに漬けます。

2

MIXベジタブルはレンジで解凍し、ピーマンはMIXベジタブルに合わせ細かく刻みます。
(この間3分くらい。①の漬け込み時間はこんなもんで良いです。あまり漬け込み過ぎると辛くなってしまいます)

3

フライパンを熱し、油を引いた所へ①を入れます。
この後オーブンで焼き上げるので、表面の色が変わる程度で良いです。
180度に余熱したオーブンで15分~様子を見て火を通します。

4

③の焼き上がり5分くらい前になったら、①で使ったフライパンに②を入れ、火を通します。
ラッキョウ+汁+バルサミコを加え、味を調えます。

5

焼き上がった胸肉を皿に盛り、
④をかけて出来上がり!
ラッキョウと汁の甘みが出て美味しいです。

6

胸肉は固くならないよう、気にしながら火を通して下さい。
胸肉を漬けたたれに揚げなすを潜らせたら、もう1品おかずがまえますよ。
夏のなすは甘みがあって美味しいです!
それから、焼きおにぎりのたれにしても良いですね。

コツ・ポイント

ラッキョウと汁を使うと甘みが出て食べやすくなります。

このレシピの生い立ち

ホントは挽肉で他の料理をするはずでしたが、間違えて胸肉の方を解凍してしまい、冷蔵庫の残り物で格闘しました。
レシピID : 61549 公開日 : 02/08/07 更新日 : 02/08/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」