焼きなすときのこのマリネ

焼きなすときのこのマリネ
焼いたなすとパプリカが甘ーくてとろとろ、さっぱりしたマリネです。よく冷やしてワインとどうぞ。

材料 (2人分)

ナス
2本
パプリカ(赤・黄)
各1/2個
エリンギ
2本
ブラウンえのきだけ
1/2束
大さじ1
《マリネ液》
・塩 こしょう
少々
小さじ2
・ドライハーブ
大さじ1
ローズペッパー
少々

1

ナスはガクの回りにぐるりと包丁で切込みを入れ、竹串で穴を開け、パプリカとともにオーブントースターか焼き網で黒く焦げるまで焼きます。

2

焼きあがったら、氷水に取り、どちらも皮をむきます。ナスは竹串を使って細く裂きます。パプリカは細切りにします。

3

手で裂いたエリンギとえのきだけをオリーブオイルでさっと歯ごたえが残るくらいに炒めます。

4

マリネ液の材料をボウルに合わせ、ナスとパプリカ、きのこを入れて混ぜ、冷蔵庫でよく冷やします。

5

写真

★ドライハーブはお好みのものを。わたしは、エルブ・ド・プロヴァンスのマリネ用ミックスを使いました。

6

器に盛り、上にローズペッパーをふりかけて、できあがり。

コツ・ポイント

ナスとパプリカが焦げて黒くなるまで焼くのがポイント。この一手間で野菜がよりおいしくなるみたい。

このレシピの生い立ち

冷蔵庫にあったものを使っただけです・・・
レシピID : 61619 公開日 : 02/08/08 更新日 : 02/08/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」