りんご酵母で♪ライ麦パン

りんご酵母で♪ライ麦パン
りんごの皮と芯を使って初めて起こしてみたりんご酵母。もっちりしたライ麦パンが焼けました!

材料 (直径約20cm1個)

生種
150g
250g
ライ麦粉
30g
大さじ1
小さじ1
約200cc
大さじ1
オートミール
適宜

1

★りんご酵母は、りんごの皮と芯を清潔なビンに入れ、ひたひたの水と砂糖一つまみを入れて、毎日ふたを開けたり、振ったりして5日間。シュワシュワの泡が落ち着いた頃に漉して、冷蔵庫へ。

2

写真

★酵母液30ccと全粒粉30gを混ぜてビンに入れ、一晩冷蔵庫へ。翌日は全粒粉30gと水30cc。毎日加えて混ぜて培養して、5日目。プクプクして、山芋のすりおろしのような状態です。

3

材料をすべてこねます。キッチンエイドの低速で時間をかけてこねてみました。まとまって表面がつるっとしたらこねあがり。

4

シャワーキャップをかけて一次発酵。30℃で約5時間。途中で一度ガス抜きをして丸め直します。

5

2.5倍くらいにふくらんだら、パンマットに移し、ガス抜きをして丸め直して30分ベンチタイム。その後また丸め直して天板にのせて約1時間、二次発酵。

6

軽く霧を吹いてオートミールをのせ、手で押さえます。200℃に予熱したオーブンで35分焼きました。皮はパリ!中はモチモチでライ麦の酸味がちょっぴり。

コツ・ポイント

薄く切って表面をパリッと焼き、クリームチーズをのせたり、オープンサンドにするとおいしいよ。

このレシピの生い立ち

最近実験中の自家製酵母。イチゴ、マンゴーに続き、第三弾です。
レシピID : 61699 公開日 : 02/08/09 更新日 : 02/08/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」