餃子~魚嫌いの旦那を騙す~

旦那は魚嫌い。だから内緒でなんにでも魚を入れてやるぅ。
♪魚・魚・さかな~魚を食べると~って歌あるではないですか。
食べないとだめよね。やはり。

材料 (一袋(20個ほど))

餃子の皮
1袋
キャベツ
2枚ほど
ひき肉
100gくらい
ねぎ
1/2本くらい
干ししいたけ
半分
煮干の粉
匙1杯ほど
ひじき
ごまかせる分だけ
適宜

1

キャベツを刻み、塩を振って置く。ねぎはみじん切り
干ししいたけはスライサーをかけて粉にする。ひじきは乾燥のまま手で砕いた。(なかなか砕けないけど)

2

肉を手でコネ、水気を絞ったキャベツ、ねぎ、干ししいたけ粉を入れる。煮干粉、ひじきも何もかも入れ、混ぜ混ぜ。
ごま油をちょっと入れると香りが良かった。

3

で、後は普通の餃子のように皮に包んでゆく。大きさは出来るだけそろえて。焼きムラが出来ますので。

4

フライパンに油をいれ、よく熱し、餃子を並べ焼く。焼き目がついてきたら、お湯を餃子の1/3くらいの高さまで入れ、
ふたをして焼く。
 4~5分ぐらいかな。

5

出来がけにごま油をかけてやると良いらしい。(←旦那のこだわり。)
濡れ布巾の上でジューっと。で、さらに盛り付ける。

6

できあがり。
うちの旦那はたまに包みたがります。ばれそうになったらひたすらすっ呆けます。
 なーにわからなきゃ食べるもんですよ。 
ほほっと。(^。^)

コツ・ポイント

とりあえず、あまり入れすぎないこと。
味が変になるかも。あとひじきを入れすぎると、皮が破けちゃいました。

このレシピの生い立ち

いくら肉が好きでも魚のCaやひじきのFeは馬鹿には出来ないでしょう。
 だから好きなものに混ぜて、食べさせちゃえ!!
 なーに混ぜ混ぜしちゃえば&皮に隠れてわからないものです。わざわざめくって崩してチェックする訳ないもの。
レシピID : 61747 公開日 : 02/08/10 更新日 : 02/08/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
ゆうたまむ 2002年08月10日 04:02
 レシピが1個もないのは寂しいので。
なんでもかんでも書いてます。もはや自己満足の世界。
 いつか本当のオリジナル作ってやるぞ~。