大きいごぼう天うどん(福岡)

大きいごぼう天うどん(福岡)

Description

福岡のうどん屋さんでよく見かけるUFOみたいなごぼう天うどんのゴボ天を作ってみました。うどんとツユはお任せします。

材料 (1人前)

うどん麺
適量
うどんのつゆ
適量
牛蒡(ごぼう)
適量。今回は直径20センチのごぼう天を作るのに細めの新ゴボウ1本使用
天ぷらの衣
適量
ネギなどのトッピング
好みの物を好みの量
クッキングシート

作り方

1

写真

ゴボウの表面を包丁の背などでこそぎ、なるべく薄く斜めに切る

2

写真

しばらく水にさらしてアクを抜く

3

写真

ザルにあげる

4

写真

クッキングシートを天ぷら鍋よりも少し小さめに丸く切る

5

写真

衣を作り、ゴボウを衣にくぐらせる。衣はボテっと重くないようにしてください。

6

写真

お皿にクッキングシートを置き、その上に天ぷら衣を付けたゴボウを置く。

7

写真

重なり過ぎないように適度に隙間を作り、且つバラバラになりにくいように接点を作る。離れそうな部分には衣を上から少し垂らす

8

写真

油を180度に熱し、ゴボウをクッキングシートごと油に入れる。偏らないようにお皿から上手に滑らせてください

9

写真

しばらく揚げているとゴボウが色づいてきます。お箸で触ってみて硬くなって離れ離れになりそうじゃないくらいになったら返します

10

写真

菜箸で、クッキングシートとゴボウを一緒に持ち上げてひっくり返します。大丈夫そうだったらシートを外して返してもオッケー

11

写真

返したらまたしばらく揚げます

12

写真

良い色にカラッと揚ったら引き上げます

13

写真

ごぼう天完成。油切りします。

14

写真

好みのトッピングをしたうどんに乗っけて、ごぼう天うどんの完成です。

15

写真

もちろんサイズは自由に。左は旦那用で直径20センチですが、自分用は小さく作りました。

16

写真

ちなみに、横に倒して乗せるとこんな感じになります(笑)

17

写真

夏はぶっかけにも♪

コツ・ポイント

ゴボウをなるべく薄く切ること。
そしてカラッと揚げること。

このレシピの生い立ち

豊前裏打ち会のゴボウ天を自分の家でも食べたくて考えましが。
更に改良を重ねていきたいです。
レシピID : 6176075 公開日 : 20/04/28 更新日 : 20/05/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」