フードプロセッサーで高菜まん

フードプロセッサーで簡単生地作り。おやつになかなかいけます。

材料 (8個)

☆皮
薄力粉
160グラム
160グラム
ドライイースト
小2
砂糖
小4
サラダ油
小1
ぬるま湯(夏場は水)
160cc
◎具
高菜油炒め
60グラム
干しえび(水でもどす)
大4
長ねぎ
2/3本
醤油
小1
小1

1

FPにドゥブレードをセットし、皮の材料のサラダ油までいれパルスし、液体注ぎ口からぬるま湯を少しずつ入れる。一塊になったら注ぐのを止め、滑らかになるまでこねる。

2

インダクションレンジ・保温60℃でウオックを温め1の生地を入れ発酵する。夏場はすぐ発酵するので注意。(冬場は70℃にセットする)

3

具を作ります。フードプロセッサーにすべて具の材料を入れみじん切りにする。

4

2の生地を8等分し、具を饅頭のように包む。クッキングシートを敷き、スティーマーで蒸す。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

クックでやっちゃんに教えていただきました。
レシピID : 61787 公開日 : 02/08/10 更新日 : 02/08/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」