さしみこんにゃくの切り方−削ぎ切り編

さしみこんにゃくの切り方−削ぎ切り編

Description

切り方によって食感、透明感に違いが出るさしみこんにゃくの使いやすい切り方をご紹介。シンプルに食べるのにはおすすめの切り方

材料

山の清水が育んださっぱりおいしいさしみこんにゃく あおさ
1袋(200g)

作り方

1

写真

今回は、伊勢志摩産のあおさのりが入った「山の清水が育んださっぱりおいしいさしみこんにゃく あおさ」を使用します。

2

写真

しっかり水洗いしたさしみこんにゃくをまずは横半分に切ります

3

写真

半分を90度回転させて、更に半分に切ります

4

写真

削ぐように切っていきます

5

写真

透明感の高い切り方ができました

6

写真

醤油やからし酢味噌をつけて食べます。

7

写真

他にも棒状、角切り、短冊状など切り方を変えると違いを楽しめます

8

写真

「山の清水が育んださっぱりおいしいさしみこんにゃく しょうが」と合わせておさしみとして

9

写真

削ぎ切りにしたさしみこんにゃくでカルパッチョアレンジも

レシピID:6184265

コツ・ポイント

醤油や酢味噌でおいしく食べるさしみこんにゃくの基本的な切り方です。4分の1に切ってから削いでいくと不揃いになりにくく切りやすくなりました。

切った後、氷水に付けるとよりぷるんとした食感が楽しめます

このレシピの生い立ち

切り方で食感や味絡みの違いが変わることを見えるようにしました。同じさしみこんにゃくからいろいろな食べ方、レシピの提案をしていきたいです。
さしみこんにゃく しょうがもこの切り方でまずはさしみ風に

作成協力:前川料理教室
レシピID : 6184945 公開日 : 20/05/18 更新日 : 20/05/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」