中華ちまき~栗&うずら、竹の皮は代用で♪

中華ちまき~栗&うずら、竹の皮は代用で♪

Description

こどもの日なので、ちまきです。竹の皮をクッキングシート代用。中華で味が濃く具だくさんなのでボリューム満点!美味しいです♪

材料 (6~7個(約5人分))

クッキングシート(6個分)
縦120㎝×横30㎝
もち米
3合
干し椎茸(もどして、1㎝角切り)
4個
豚肉(酢豚用、1㎝角切り)
150~200g
★醤油
大さじ1
★酒
大さじ1
★こしょう
少々
人参(1㎝角切り)
2/3本
竹の子(水煮、1㎝角切り)
100g
うずらの卵(茹でてあるのが楽)
6個
天津甘栗(我が家は100均♪)
6個
サラダ油
大さじ6
醤油
大さじ1
☆醤油
大さじ2
☆砂糖
大さじ2
☆酒
大さじ1と1/2
☆塩
少々
☆椎茸のもどし汁
100ml

作り方

1

もち米を半日ほど浸けておき、ざるにあげます。お肉は切って★下味に浸けておきます。干し椎茸を水に浸けて戻します。

2

写真

クッキングシートを縦40㎝×横15㎝に切ります。横は30㎝のシートならちょうど半分です。

3

写真

手前から三角に2回折ります。6枚折っておきましょう♪少しご飯が余るかも~後で追加になるかもしれません。

4

写真

人参、竹の子、干し椎茸を1㎝角切りに切ります。味つけの汁☆をあわせておきます。

5

フライパンにサラダ油大さじ3を入れて、豚肉を投入!炒めます。人参、竹の子、干し椎茸も投入!炒めます。炒まったら☆を投入!

6

写真

煮物を煮るように、煮汁が減るまで火にかけます。美味しそうな香り~。一旦煮汁ごとフライパンから別の容器に移動します。

7

写真

フライパンにサラダ油大さじ3を入れ、もち米を投入!炒めます。油がまわり少し透明になったら、醤油大さじ1を入れてまぜます。

8

写真

炒めた具材を戻します。混ぜ合わさったら、火をとめて、冷まします。詰めるのに熱いので。

9

写真

クッキングシートに詰めます。じょうごの様に口を開き半分つめて、うずらの卵と栗を入れ、さらにご飯をつめます。

10

写真

三角にたたみます。端は、差し込めれば差し込みます。

11

写真

蒸し器に水を入れて、ちまきを重ねて良いので入れます。蓋に布巾を巻き付け(火に気を付けて)、火をつけます。沸騰したら弱火

12

写真

途中、水がなくなったらお湯を追加します。蒸気があがっているのが正解。40分蒸したら完成です♪

13

写真

竹皮は富澤商店にあります。サイズは大が◎。水につけるとクルクルするので、濡れた布巾でふくのが◎。

コツ・ポイント

もち米をしっかり水に浸けましょう。欲張りすぎて大きくすると(私、やりがち)、蒸しても、もち米が固めになります。上品なサイズで(笑)。竹の皮の時は、上下の固いところを切り、短かめにすることで、火の通りが良くなります。

このレシピの生い立ち

中華ちまきは、子供の頃、祖母の家の定番、横浜中華街のちまきをよく食べていました。大きくて、中に玉子(何の玉子かなぁ)がドカンと入っていて、とても美味しかった思い出の味です。
レシピID : 6186436 公開日 : 20/05/02 更新日 : 20/05/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

2020/05/20

First tsukurepo mark
写真

リピ決定です ウズラ美味しかったです ありがとう

パピちゃん♥️

×
「いいね」を伝えるには
ログインが必要です
ログインする
0 いいね