究極? 松茸といちご煮の炊き込みご飯

究極? 松茸といちご煮の炊き込みご飯
いちご煮というのはウニ、鮑の潮汁のようです。ID:37000でも作ってますが・・今回は松茸を季節先取りで貰ったので贅沢してみよう。と・・今回は岩手県九戸群のいちご煮を使いました。三陸名産なのですね。

材料 (5人分)

いちご煮缶詰め
1缶内容総量425g
いちご煮汁↑の
2Cup+10ccありました
松茸
1本
一枚
利尻昆布
5×7cmくらいのもの1枚
うるち米
8Cup(1カップ180ccで)
6Cup+60cc前後で(1Cup180ccで)
小さじ3/4

1

写真

米を洗い、ざるに取り水気をきり、炊飯釜に、いちご煮の汁だけと、水、塩を入れます。水加減はお米の品種などでも違うのでご自分のいつもの水加減にして下さい。

2

写真

松茸、薄揚げを好みの大きさに切り、入れ、一番上に昆布がくるように入れたら普通に炊きます。炊き上がる5分前に先に取り出しておいたいちご煮の具を炊飯器を開けて素早く入れます。炊き上がったら、昆布を取り出し混ぜて出来上がり。

コツ・ポイント

塩は山菱岩塩、水はπウォーターというのを使っています。お米の1Cupは180ccです。なので今回は全て1Cup=180ccで計っています。

このレシピの生い立ち

レシピID : 61966 公開日 : 02/08/13 更新日 : 05/06/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

09/10/23

First tsukurepo mark
写真

主人と子供が美味し~いを連発!!!又お世話になります♪^^

モコブーママ

つくれぽありがとうございました♪