水戻しだけ!頭こんぶの戻し方の画像

Description

「水戻しだけ」で食べられる「頭こんぶ」は
栄養価もあり出汁もとれ、そのままでも調理しても美味しい万能型のこんぶです♪

材料

頭こんぶ(乾燥)
10g

作り方

  1. 1

    写真

    10gは5~6本です。

  2. 2

    写真

    表面の塩を軽く洗い流してから「頭こんぶ」が浸るほどのお水で浸します(今回は250cc)

  3. 3

    写真

    5分後

  4. 4

    写真

    10~15分後

  5. 5

    写真

    約5倍に戻ります。
    お水は出汁として使うことができます。

  6. 6

    写真

    開くとこのくらいになります。

  7. 7

    写真

    手で割けるようになります。

  8. 8

    写真

    割いた「頭こんぶ」を結びます。
    このまますぐに使えます!

  9. 9

    写真

    硬いと感じた場合はそのままプラスで10~15分ほど浸しておくと戻ります。

  10. 10

    写真

    もしくは割いてから、味付けしてそのまま置いておくと戻ります。
    今回はめんつゆです。

コツ・ポイント

戻し汁は、お出汁として使うことができます。

結んだ「頭こんぶ」を「おでん」の完成したところへ入れると味を吸って柔らかくなりオススメです。

結んでも結ばなくても使えます。

このレシピの生い立ち

自社取り扱いの
『水戻しだけで生で食べられるかんぶつ』の
おいしさ、お手軽さをお伝えしたくて! 

通販サイトも営業中
『きくらげ屋さんのかんぶつ』
https://tukubakikurage.com
レシピID : 6198548 公開日 : 20/05/20 更新日 : 22/05/04

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート