大根使い切り④基本の菜飯の素

大根使い切り④基本の菜飯の素

Description

大根の葉を美味しく使い切りたい

材料

大根葉
適量
適量
適量

作り方

1

写真

傷んだ部分を取り除き綺麗に洗います。
萎れているものは少し水につけておくとしっかりします。

2

写真

フライパンに1~2㎝ほど入れ、沸いたら塩少々を入れて葉を茹でます。水は葉の量で調節します

3

写真

葉が鮮やかな色になったら流水にとり色止めします

4

写真

水気を絞って刻みます。
細かく刻めばお店の菜飯風になります。

5

写真

刻んだ葉をフライパンで乾煎りし、塩・味の素で味付けしたら水分をしっかりと飛ばします

6

冷まして容器に入れて冷蔵庫で保管。早めに使い切るか、小分けにして冷凍保存します。
冷凍した場合は歯ざわりが変わります

コツ・ポイント

茹で過ぎないこと。
かぶの葉でも同様に作れます
じゃこや鰹節を入れる時は5の工程で入れ、しっかりと煎ります。
油で炒めたり醤油を入れたりいろいろアレンジできます。

このレシピの生い立ち

我が家で昔から作っていました。
大根菜がある時に作っておけば、卵焼きやチャーハンなど青みが欲しい時にも使えます。
レシピID : 6205001 公開日 : 20/05/12 更新日 : 20/05/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」