炊飯器で離乳食!白身魚のトマト煮

炊飯器で離乳食!白身魚のトマト煮

Description

めんどう、たいへん、離乳食づくり。炊飯器でご飯を炊くタイミングで、離乳食を作れるアイディアのご紹介です。

材料 (1人分)

白身魚(たい、たら、かれいなど)
刺身1切れ分(15g)
トマト
1/8個
玉ねぎ
みじん切り大さじ1
1/2カップ程度

作り方

1

写真

材料を用意します。

2

写真

材料をすべて耐熱容器に入れ(だし汁は具がかぶる程度でよい)ご飯を炊くときに一緒に加熱する。

3

写真

ご飯が炊けたらトマト煮も出来上がり。トマトの皮を取り除きます。

4

写真

出来上がったトマト煮は離乳食の進み具合によって刻み方を変えていきます。

5

写真

《離乳初期》トマト煮をすり鉢でとろとろにすりつぶす。

6

写真

《離乳中期》トマト煮をスプーンで刻む。お子さんが食べにくそうだったらスプーンでさらに押しつぶしながら与えてみる。

7

写真

《離乳後期》スプーンで一口大に切り分ける。食べにくそうだったらスプーンで細かく刻む、押しつぶす。離乳完了期でも同じ。

8

写真

初期、中期、後期を見比べてみましょう。

コツ・ポイント

ご飯を炊くタイミングが離乳食の時間でなかったら?冷蔵庫でなら1日保存、冷凍庫なら1週間程度までは保存が可能です。また、炊飯器の機種により、耐熱容器を入れて炊飯できない機種もあるようです。御確認ください。

このレシピの生い立ち

横浜市作製「らくらく離乳食」リーフレットのレシピを炊飯器で作れるようにアレンジしました。(横浜市戸塚区福祉保健課健康づくり係)
レシピID : 6207028 公開日 : 20/05/08 更新日 : 20/05/08

このレシピの作者

横浜市役所の公式キッチンです。
横浜市の食材を使った地産地消レシピや、日々の健康づくりに役立つレシピをご紹介します。
食に関するイベント情報などもお知らせします。横浜市役所のアカウント一覧はこちらです→http://www.city.yokohama.lg.jp/shimin/koho/socialmedia/list/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」