余った餃子の具deナスの挟み揚げ♪

余った餃子の具deナスの挟み揚げ♪

Description

餃子の具で、別のおかずが出来ちゃいます!まさかの変身振りに、家族はリメイク料理とは気づきません。好評ですよー(^^)

材料 (2に人分)

ナス
2本
余った餃子の具
適量
天ぷら粉(かために水で溶いておく)
適量
適量
サラダ油
適量
ポン酢醤油
適量
マヨネーズ
適量
小麦粉かてん天ぷら粉
適量

作り方

1

写真

ナスを5㎜程度の厚さに切り、片面に小麦粉か天ぷら粉を振る。

2

餃子の具をナスにのせ、もう1枚のナスで挟む。

3

かために溶いた天ぷら粉に2をつけ、パン粉をつけてしっかり揚げる。餃子の具に火が通ったら完成。

4

ポン酢醤油とマヨネーズで頂く。

コツ・ポイント

ナスが厚くなりすぎないようにする。餃子の具に火が通ったことを確認する方法は、揚げているとき、肉汁がピチピチはねて来ます。ピチピチが多くなってきたら大丈夫です。自分にもはねてきますので、火傷に気をつけてください。

このレシピの生い立ち

餃子の具は、皮とのバランスが悪く、必ず余ります。そこで、このレシピを思いつきました。我が家は、餃子を作るときは、具が余ることを想定してナスも購入します。一度に2品出来るので、二日分の夕食のメインが作れちゃいます。
レシピID : 6211787 公開日 : 20/05/10 更新日 : 20/05/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

20/09/30

First tsukurepo mark
写真

余った餡をどうしようかと思って作ってみました!家族にも絶賛でした!我が家は中濃ソースをかけて食べました(*^^*)

ミズク