お醤油が香ばしい母の焼きおにぎり

お醤油が香ばしい母の焼きおにぎり
私の家でおにぎりと言えば、昔から焼きおにぎりが定番。小学生の時は「白いおにぎりが食べたい!」なんて母を困らせたりしたな。母は、絶対焼きおにぎりしか作ってくれなかった。(写真ちょっと焦がしすぎ)

材料 (焼きおにぎり)

ごはん
白ごま
バター(又はマーガリン)
しょう油
しょう油2:酒1
同上
お好きなものをどうぞ

1

白ごまは軽く煎って、御飯と混ぜます。しょう油と酒(2:1くらい)を合わせておきます。

2

具入りのおにぎりを握ります。

3

魚焼きグリルにおにぎりを入れ、表面が乾き、かすかに色づくように焼いたら、バター(又はマーガリン)を少量塗ります。

4

バターが少し焼けてきたら、お醤油をまんべんなく、塗ります。刷毛を使うと塗りやすいです。焼きがあまいと、お醤油をぬったときに崩れてしまいます。

5

香ばしく焼き上げてください。熱々でも、冷めてもおいしいです。

コツ・ポイント

暑い夏も、比較的持ちが良いです。具は入れても入れなくてもおいしいです。バターを塗るのはあるお店で、バターを塗った焼きおにぎりを食べて、カリカリの食感が良かったから。嫌な方は、バター無しでどうぞ。

このレシピの生い立ち

レシピID : 62144 公開日 : 02/08/17 更新日 : 02/08/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
kapacyan 2002年08月17日 09:29
ひなのさん、はじめまして。
LAに住む頭のお皿が干乾びたかぱちゃんです。

この写真は、バラクーダかしら?
美味しそうな焼きおにぎりにバラクーダの写真ちょっとびっくりしました。
でも おかずにいいかも!な~んて。
私も小さい頃、たまに焼きおにぎりでしたよ。
私は、その方が好きだったな~。

ひなのさんの名前は、タヒチのひなのビールが由来かしら?
ボラボラに行かれたんですか?いいな~。
私もタヒチ、ランギロアとか行きたいけど、
なかなか行けません。
独身時代は、暇さえあればダイビングだったけど、結婚して暇なのに行けないんです(泣)

私も水中写真撮るんですよ。
ひなのさんは、どんなカメラで撮ってるんですか?

hinanoひなの 2002年08月17日 10:22
kapacyanさん、初めまして。

焼きおにぎりにこんな写真を載せてしまう私って・・・(笑)
おっしゃるとおり、たぶんバラクーダだと思うんですが、私見てないんですよ。
夫が撮影したので。。。。

kapacyanさんは、独身時代はヒマさえあればダイビングして・・・・とありますが、たくさん潜ったんでしょうね。私たちは夫が去年Cカード取得して、やっと2人で行けるようになったんですが、なかなか経済的に難しくて。
年に1回海外リゾートでダイビングするのが
精一杯です。

カメラは私の父がIXYデジタルの最新を
持っていまして、ハウジングもキヤノンから
出てるので、それを使ってます。
水中で動画も撮れるので、とっても
おもしろいし、おすすめです。

私の「ひなの」の由来は、kapacyanさんので
ほとんど当たりですね。
ちょっと違うのは、ビールではなく、
ハネムーンで行ったボラボラ&タヒチが
大好きになって、おまけにボラボラで良くして
くれた、ホテルの方が「ヒナノ」さんでした。

ボラボラを2人とも本当に、心から大好きになったので、ネットでのハンドルを「hinano」にしたんです。

kapacyanさんの楽しそうな日記を読ませて頂きました。
クラスメートって・・・学生さんですか?
でもレシピに「旦那」さんて言う文字が入ってるので、ご結婚されているんですよね。

レシピもたくさんあって、とってもおいしそう。

またお話してくださいね。
kapacyan 2002年08月17日 17:20
あまりにも焼きおにぎりがおいしそうで、
夕食後に作ってしまいました。
バターにお酒というのが新鮮で、
美味しかったです。はまりそう。

ホテルで、ヒナノってあるんですね!
ハネムーンでタヒチなんていいな~。
私はまだ行ってなくて、年内に行けるのかって感じです。モルディブに行きたいんですけど。

私はダイビング200本ちょっと。
カメラは一眼レフのハウジングと
デジカメも最近使ってます。
デジカメを使い出すと重い一眼を持って行くのが、おっくうになってしまって。
今のは、動画まで撮れるなんていいですね。

私は、去年、結婚のためにこちらに来て、
国が無料でやっているアダルトスクールで、
英語の勉強をしています。
だから普通の学生ではないかな。
学生証ほしかったけど、無料だからないし。

こちらこそ、よろしくお願いしますね。
また海の写真、アップしてくださいね。
hinanoひなの 2002年08月17日 17:39
ごめんなさーい。
ホテルの親切にしてくれた人が「ヒナノ」さんだったんです。
泊まったのは、ビーチコマーインターコンチネンタル(旧モアナビーチパークロイヤル)なんです。

とても素敵なところでした。そこで、うちの夫は体験ダイビングをして、感動したようです。

でも、ボラボラは旅費がお高くて・・・。
貯金をしてるんですが、なかなか・・・。

kapacyanさん、すごいですね。200本以上も
潜ってるんですね。私たちはやっと20本です。
中性浮力もうまく取れません。(・_・、)
カメラも一眼レフのハウジングだなんて・・。
素晴らしすぎですぅ。
私らは重器材も持ってないし、カメラも借り物(ハウジングのみ自分で買ったけど)だし、
本格的ダイバーには太刀打ちできないです。
たくさん、写真もあるんでしょうね。
見せて頂きたいです。

それから、焼きおにぎり作ってくださってありがとうございます。
バターは、某串焼き屋さんの焼きおにぎりに使ってたのが、おいしくて私もまねしちゃいました。

またお話してくださいね。
kapacyan 2002年08月18日 06:41
私って、相当ボケてるから、
ひなのさんという方だったんですね。
失礼しました。

フィジーあたりまでは安いのに
タヒチってすっごく高いですよね。
タヒチより遠いモルジブの方が安い。
友達はタヒチまでの航空券が当たったけど、
ホテルが高すぎて行きませんでした。

初めてのダイビングは、きれいな海でするのが
一番いいですね。感動するし、その後が続く。
私は、沖縄で体験ダイブをした時、雨で暗くて耳は痛いし、何で潜ったんだと思ったけど、
2度目に晴れた日のケラマの浅瀬で潜った時、
感動してライセンスを取ろうと思ったんです。

重器材を買うまでは本数いかなかったけど、
買ってからは気軽に行けるので、一挙に増えました。お勧めは、マレーシアのシパダンです。
ここの海が一番好きなんですが、生物の宝庫でフリーでも潜れるので、1日5~6本はいけますよ。

焼きおにぎりの写真アップされたんですね。
私も同じように出来上がりましたよ。
醤油を塗りながら焼くのがカリカリで美味しかったです。今日も作りたい気分ですよ~!
hinanoひなの 2002年08月18日 11:42
本当!フィジーまでは安いですよね。頑張れば、タヒチ本当までなら20万円台で旅行できそうですが、ボラボラになると絶対30万円は超えてしまいます。

友人がモルジブ好きなんで、色々話しを聞くんですが、モルジブもよさそうですよね。ハウスリーフ(?)ができるって。友人は団体行動が大嫌いなので、夫婦だけで潜れるというのがまたいいそうです。

kapacyanさんのお友達も残念でしたよね。タヒチまでの航空券が当たるなんてすごいです。
でもホテルが高いくて断念されたなんて。。。

kapacyanさんのお勧めのマレーシア・シパダンてどんな所ですか?マレーシアならそんなに旅費も高くなさそうですね。生物の宝庫なんて。。。とっても魅力的。1日5~6本も潜るなんて、根性無しの私には難しいわ。

私はまだ恐怖心が抜けなくて、エントリーもすごくとろいんです。耳抜きがしにくくて。
顔が小さくて、色んなマスクを試して買ってるんですけど、あまり合わないんですよ。
友達とか、夫からは「ジュニア用にしたら?」と言われる始末です。
夫は特異体質で、何もしなくても耳にちょっと力を入れるだけで、耳抜きがスポスポできちゃうんですよ。うらやましい・・・。

そうそう、kapacyanさんのレシピを3つお気に入りにさせて頂きました。
まだ作ってないですが、何にでも使えそうなにんにくしょう油と、万能たれと夫の大好きな温泉卵です。万能たれを作りたいんですが、うちにはミキサーもフープロもないんです。
あるのは、スタバの瓶。気に入ってグアムから持ち帰ってきたんです。

まずは、にんにくしょう油と温泉卵をつくろうっと。
kapacyan 2002年08月18日 12:30
シパダンは、1週間くらいで20万弱。
でも これには、飛行機、宿泊、ダイビング、
食べ放題の食事、おやつ込みで1日5回も。
島は、30分もあれば1周できる小島です。
お金を使うのは、ビール代くらいでしょう。
で、本数は相当潜れるから、1本の値段がすっごく安い。潜るのは強制でないから、今日は潜らずゆっくりとするなんて人もいます。
魚は大物から小物、ギンガメアジやバラクーダの大群まで。写真を撮る人には最高です。
ナポレオンや亀は見飽きるくらい。
ここで潜ると他の海では物足りなくなります。

ただシパダンの宿泊施設は小屋って感じ。
そういう人には、隣の島のマブールがお勧め。こちらは水上コテージできれい。
プランは同じで、値段はちょっと高いくらい。
ダイビングは、透明度はシパダンほど良くないけど、小物の宝庫。シパダンにもボートで30分かければいけるのでこっちもいいですよ。

旦那さまの耳、うらやましいです。
私も耳抜きや恐怖心のせいでエントリーが大変で、スムーズにできるようになったのは、80本くらいから。頻繁に潜るようになってからやっと人並みになりました。やっぱり慣れかと。

マスクは、ジュニア用でもとにかく顔にフィットした方が良いので、きちんとした物を選ばれた方がいいでしょうね。
ひなのさんは、小顔だなんて羨ましいですよ!
フィンも脚力、スノーケルも肺活量に合わせて。私も何も知らずに3点セット買って、後で全部買い直したんですよ(泣)

かぱだれですが、ミキサーがなくても
野菜をすって入れれば、出来ます。
いろいろ使えるので、ひなのさんのアレンジで楽しんで下さいね。

って長々書いてしまって、すみません。
ダイビングの話は、つい熱くなってしまって。