ちょっと贅沢「焼き鯖ごはん」

ちょっと贅沢「焼き鯖ごはん」

Description

 かつて家庭の味だったお魚も、今や少しお高い贅沢品。
 でも、たまには食べたくなるんです。

材料 (一人分)

塩サバ
半身
一合
チューブしょうが
小さじ1
万能ねぎ
お好み
 
醤油
少々(香り付け程度)
少々
少々

作り方

1

 米を洗い、チューブしょうが、塩を入れて炊いておく。
 万能ねぎは小口切りにする。

2

 塩サバの骨を抜き、酒を振ってフライパンで皮目から焼く。
(テフロンでないなら少し油を敷いたほうがいいかも。)

3

 皮がパリッとしたら、身に香り付け程度のしょうゆを振ってから裏返して焼く。

4

 焼けたサバの皮を押して皮がパリパリ砕けるようならそのまま。
 ぺろんと剥がれてしまうようなら先に取り除いておく。

5

炊いたご飯と混ぜて万能ねぎをのせていただく。

6

 2杯目は薬味を追加して、お茶漬けがおすすめです。

コツ・ポイント

 サバの塩加減がまちまちなので塩や醤油は少なめに、食べながらお好みで調節しましょう。
 サバの皮を取った場合、フライパンでパリパリにして一緒に食べるか、味見して塩の目安にしましょう。
 薬味はお好みでごま、梅干しなどを足してもおいしいです。

このレシピの生い立ち

 ごはん物が好きでいろいろ試していた時期があります。
 コンビニのお弁当にサバごはんがあり、それが美味しかったので、家で作ってるうちに形になりました。
 最近は骨取り塩サバも売ってるので、意外と手軽にできますよ。
レシピID : 6256060 公開日 : 20/05/28 更新日 : 20/05/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」