手羽のけんちん包み

手羽のけんちん包み
ニンニクとみそ・厚揚げがうまくマッチして、おいし~い♪ 
カレー粉が、食欲をそそります・

材料 (人分)

手羽先
8本
ニンニク(みじん切り
4かけ
厚揚げ(2袋入り)
1個
味噌
赤味噌以外なら 大さじ2
小さじ1
塩・こしょう
適量
適量
爪楊枝
8本

1

手羽先の中身を料理バサミで抜きます。抜きましたら、水洗いをします(骨に血がついてますので)キッチンペーパーできれいに、ふき取ります。

2

すり鉢又はボールに厚揚げ、味噌を入れて、よく混ぜ合わせ、みりん、ニンニクを入れ、混ぜあわせます。8個作ります

3

手羽先の中は(2)を詰め込み、爪楊枝で止めます。塩・こしょうをふり、次にカレー粉をふります(けっこう多め)

4

オーブンに220℃、15分で焼きます。(3分前に、裏返しをして下さい)器に盛りつけたら出来上がりです

5

<よかったら残った骨で、スープを作ります>(3人分)
水600㏄を沸騰させます。その中へ水洗いをした鶏の骨を入れスライスをしたしょうがいれて2~3分位弱火で煮ます。それをザルで濾して、ブイヨン1/2個を入れ塩・こしょうをすれば出来上がりです

6

写真

お好きなものでどうぞ
ここでは、春雨、わかめ、さらしねぎ、ごまを入れてます。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

レシピID : 62633 公開日 : 02/08/22 更新日 : 02/08/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」