香川県・小豆島の旬野菜ペペロンチーノ

香川県・小豆島の旬野菜ペペロンチーノ

Description

香川県・小豆島から届いたズッキーニ。オリーブオイルとの相性が抜群で、焼いてお塩をかけるだけでも最高です。

材料 (2人分)

小豆島のズッキーニ
1/2本(小さいものなら1本)
小豆島のスイスチャード
4枚
パスタ麺
200g
小豆島のにんにく
2個
1本
50mlぐらい
水(パスタのゆで汁でも可)
150mlぐらい
奄美大島のましゅの塩
小さじ1~(お好みで)
小さじ2

作り方

1

写真

香川県小豆島のHOMEMAKERSから届いたズッキーニとスイスチャード、にんにく。奄美大島のましゅの塩。通販されてます。

2

写真

ズッキーニは、1㎝ぐらいの幅でカット。

3

写真

スイスチャードは、食べやすい大きさにカット。

4

写真

まずは、ズッキーニの両面を焼き色がつくぐらいまで焼きます。
中まで火が通ると甘みが増します。

5

写真

オリーブオイル50mlぐらいとカットしたにんにく2個を入れ、弱火で香りが出てくるまで温めます。

6

写真

にんにくの香りがオリーブオイルに移ったら、一度取り出して、火を止めます。
鷹の爪をいれたら、焦げないように弱弱火で。

7

写真

温まってきたら、水(パスタのゆで汁でも)を150mlぐらい入れます。
油跳ねますので、気を付けてください。

8

写真

スイスチャードと先ほど焼いたズッキーニを加えて、オイルを馴染ませるように炒めます。

9

写真

1分ほど短めに茹でたパスタを加え、コンソメも入れて、乳化するまで和えるように炒めます。
乳化)オイルにとろみがでます

10

写真

奄美大島のましゅの塩(それいゆファーム)で味を決めたら、完成です。
赤い粉はパプリカパウダーです。無くても大丈夫です。

コツ・ポイント

鷹の爪が焦げやすいので、弱弱火で様子をみます。
乳化の見極め方は、水ぽかったソースが少しトロッとしてパスタに絡みつくようになります。
トマトソースなどは、こうすることで酸っぱさが無くなり、麺とソースが絡みやすく美味しくなります。

このレシピの生い立ち

祖父が鹿児島県・奄美大島の出身。全国の島の風景や島料理の写真、島の食材を使った創作料理、おうちごはんの紹介。島旅や島に関するイベント企画、島とつながるための活動をしています。
「brog」
https://note.com/shimaiki
レシピID : 6265680 公開日 : 20/05/30 更新日 : 20/05/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」