野菜のソテーと海老のマリネで前菜仕立て

野菜のソテーと海老のマリネで前菜仕立て

Description

チョッとずつ千切り野菜のマリネ液に茹であがった海老を温かいうちに漬け込むことで滲み滲み~の美味しさ♬

材料 (2人分)

海老(ブラックタイガーMサイズ)
4尾
マリネ液
*セロリ(千切り)
25g
*玉葱(薄切り)
1/4個(45g)
*人参(千切り)
15g
*ピーマン(千切り)
1/2個(15g)
塩(あれば、ハーブソルト)
適量
大2
甘酢(カンタン酢使用)
大2
酢(又はレモン汁)
大1
★ブラックペッパー
適宜(お好みで)

作り方

1

先にマリネ液を作っておき冷ましておきます。*印の野菜を切り分け、フライパンを中火に熱しオリーブオイル大1のみを加え

2

写真

ピーマン以外の野菜を先に炒め、火が通ったらピーマンを加え炒め塩で調味し白ワインを加えアルコールを飛ばしてから、

3

写真

火を止めて甘酢と酢、残りのオリーブオイル大1を加え混ぜ合わせ、マリネ液を作り(お使いの甘酢で味見し加減して下さい)

4

写真

保存容器に3を入れ粗熱を取る。その間に海老の殻を尾まで全部剥き、背ワタ等下処理し(海老の塩ゆでID5732977参照)

5

写真

このレシピ手順16.の茹で方で茹でることで温かいうちに浸け込めますが、お好みの茹で方で構いませんので

6

写真

ボイルした海老をザルに取り湯切りし、海老が温かいうちに4のマリネ液に浸ける。冷蔵庫で2,3時間~翌日でもOK!よく冷やし

7

写真

皿に盛り付けてからブラックペッパーを振りかけ出来上がり(バジルの葉を添えました)

コツ・ポイント

炒めた野菜の優しい甘みに包まれた海老の冷製マリネです。多めのオリーブオイルで野菜を炒めていますが、マリネ液の総オイル分量バランスとなります。

このレシピの生い立ち

余った海老を前菜用なら、おひとり様2尾でもいいわ!と活用した(何処かのイタリアンレストランで前菜に2尾だったww)、野菜のソテーには甘みのあるカンタン酢で引き出し簡単に( *´艸`)
stay homeで おうちレストラン♬
レシピID : 6271440 公開日 : 20/06/03 更新日 : 20/06/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

2020/06/04

First tsukurepo mark
写真

材料全部あった!透視能力有?笑)滲み②美味しく頂き御馳走様です☆

inyako