13.夏色のしょうが焼

いつものしょうが焼をなすとオクラを加えて夏らしくしました。お肉に小麦粉をはたいてから焼くとタレがしっかり絡まるし、やわらかくなって美味しい(≧▽≦)

材料 (2人分)

豚肉(薄切りかこま切れ)
120g前後
小麦粉
適宜(大さじ2を目安に)
茄子
2本
オクラ
3本
少々(茄子とオクラの下準備用)
Aしょうが
1片
A醤油
大さじ1
A料理酒
大さじ1と2分の1
A砂糖
小さじ2分の1
小さじ2

1

茄子を1cm以内の輪切りにし、軽く塩を振ってしばらく置き、灰汁を出す。オクラは塩をすり込み、熱湯で20秒ほど湯がき、斜め半分に切っておく。しょうがをすりおろし、Aの調味料を合わせてタレを作る。

2

豚肉は、大きければ食べやすい大きさに切り、小麦粉を薄くまぶす。ビニール袋に入れて振ってまぶすと楽チン☆

3

フライパンに小さじ1のごま油を熱し、軽く塩を洗って水気をふき取った茄子を入れ、両面に焦げ目をつけながら焼く。

4

茄子が焼けたら取り出し、フライパンに残りのごま油を足し、豚肉を強火で手早く火を通す。Aのタレを加え、豚肉に軽く絡ませたら、茄子とオクラも加えてタレを全体に絡ませる。

5

お皿に盛り付けて完成。オクラの緑色はアクセントになるので、オクラの位置を気をつけると見栄えが大分違います☆

コツ・ポイント

大根おろしとか、刻んだトマトとかをのせたらサッパリしてさらに夏向きかも~。

このレシピの生い立ち

生姜焼きは小麦粉をまぶして焼くとやわらかくなるってテレビで見て、試してみました。
レシピID : 62790 公開日 : 02/08/24 更新日 : 02/08/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」