【テレワーク仕様】炊飯器が作る、豚の角煮

【テレワーク仕様】炊飯器が作る、豚の角煮

Description

コンロの前に立たなくても、在宅ワーク中に炊飯器くんがトロトロの角煮を作ってくれちゃいます。忙しいお父さん、お母さん必見!

材料 (4人分)

豚バラブロック肉
500g
あしたば(伊豆諸島産)
1袋12本
島塩
小さじ2

作り方

  1. 1

    豚バラブロック肉を2センチ幅に切る。5合炊き炊飯器の底に豚肉を敷き詰め、はちみつ大さじ3をかける。

  2. 2

    炊飯器に水を入れる。豚肉がかぶる+2センチの水を入れる。普通にご飯を炊く要領で「炊飯」スイッチオン。

  3. 3

    40分後位に炊ける合図が出たら蓋を開けて一旦スイッチOFF。水分蒸発して豚肉がすれすれかぶっている位の水位になっている。

  4. 4

    あしたばを葉と茎の境目で切る。茎はさらに2分の1に切る。茎を豚肉の間に入れて、葉は落しぶたをするように上に敷き詰める。

  5. 5

    めんつゆ80CC、島塩小さじ2を入れて、ふたたび炊飯スイッチオン。炊けましたの合図で完成。

  6. 6

    炊飯器の機種にもよりますが、熱いまま再び炊飯ボタンを押せないようになっています。めんつゆ、あしたばで温度が下がってから。

コツ・ポイント

炊飯器に水を入れるとき、豚肉がかぶる+2センチの水!豚肉が水から顔を出したまま炊くとその部分がパサつきます。あしたば(野菜)は2回目の炊飯時に。出来上がって保温のまま晩御飯まで放置すると、さらに肉は柔らかくなり、熱々のまま食卓に出せます。

このレシピの生い立ち

伊豆大島の方から、島の人は豚の臭み消しにあしたばを使うと聞きました。生姜を使わなくてもあしたばの香りで、臭みの全くない角煮ができましたよ。
煮汁が余ったら、ゆで卵を浸して、味玉を作ってみてください。ラーメンなどのトッピングに。
レシピID : 6281223 公開日 : 20/06/06 更新日 : 21/01/07

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

3 (3人)
写真

2020年9月2日

余りはお弁当に!柔らかくて美味しかったです♪

写真

2020年8月29日

圧力鍋と同じ位柔らかくなり簡単だし美味しくて感動しました!

写真

2020年7月26日

初れぽ

箸でスッと切れるほど柔らかく、しっかり味で美味しかったです。

コメントを書くには ログイン が必要です