白身魚と高菜の酸菜汁の画像

Description

白身魚と野菜を中華出汁と高菜で煮込んだ飽きのこない一品。冷凍保存可能。

材料 (8タッパー分(大))

1/4
2株
高菜漬け
200g
2丁
にんにく
2~3粒
生姜
30~50g
調味料
900mL
100mL
鶏ガラ顆粒
大さじ1
帆立だし顆粒
小さじ2
花椒粉
小さじ1~3 (好みで)

作り方

  1. 1

    写真

    きくらげは水で戻し、硬い石突の部分を取り除いて一口大に切り揃えておく。

  2. 2

    写真

    白身魚に強めの塩を振り、2~3分ほど置いてから1割ほど酒を加えた湯で1分ほど下茹でしておく。

  3. 3

    写真

    水と酒を加えた鍋にざく切りにした白菜、スライスしたにんにくと生姜を加えて火にかけ、沸騰したらきくらげと顆粒出汁を加える。

  4. 4

    写真

    下茹でした白身魚を加え、再沸騰したらばらしたしめじを加え、3分ほど煮て火を通す。

  5. 5

    写真

    刻んだ高菜漬けを加え、さらに1~2分ほど煮込み、塩と胡椒で味を調えておく。

  6. 6

    写真

    仕上げに賽の目に切った豆腐を加えて2~3分ほど煮込み、好みの量の花椒粉を加えて完成。

コツ・ポイント

加える高菜漬けによって味が変わるので、最初は普通の高菜漬けを使用するのが良い。高菜漬けの塩分で味が付くので、味付けは高菜漬けを加えた後にする。さっぱりと仕上げたいのであれば、にんにくは除いても良い。逆に、仕上げにラー油を加えるのも良い。

このレシピの生い立ち

中華スープを作りたくなったので。手に入るのであれば、魚のアラで白く濁らせた汁をベースにするとよりおいしく仕上がる。
レシピID : 6284380 公開日 : 20/06/09 更新日 : 20/06/09

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート