シルヴァーサイド(手作りコンビーフ)

シルヴァーサイド(手作りコンビーフ)

Description

塩漬けの塊肉を家で丸ごとゆでて塩抜き。手作りマスタード・ソースが洒落た味わいで、立派なおもてなし料理にもなるスグレモノ♪

材料 (6〜8人分)

シルヴァーサイド
塊肉1kg
タマネギ
1個
粒コショウ
小さじ2
ホワイト・ヴィネガー
大さじ4
ネギ
2本
牛乳
1カップ弱
小麦粉
大さじ1
粒マスタード
小さじ2

作り方

1

写真

調理前のシルヴァーサイドはこんな感じ

2

写真

大きめの鍋にシルヴァーサイドを丸ごと入れ、肉全体がかぶるくらいの水を加えた後

3

写真

ぶつ切りにしたタマネギ、ベイ・リーフ、ホワイト・ヴィネガー、粒コショウを入れて火にかけ

4

写真

沸騰したら蓋をしてごく弱火で約1時間、じっくり煮込む

5

写真

マスタード・ソースを作る。ネギを小口切りにしてオリーヴ・オイルを熱したフライパンでしんなりするまで炒め

6

写真

小麦粉を振りかけ焦がさないよう炒めた後

7

写真

牛乳と粒マスタードを加え、少しとろみがつくくらいまで煮詰め粗みじん切りにしたイタリアン・パセリを散らして混ぜ合わせる

8

肉を鍋から肉を取り出して肉の表面の水気を拭いたらスライスし、付け合わせの塩ゆで野菜と7を添えてすすめる

コツ・ポイント

オーストラリアでは昔から人気の家庭料理だよ。肉から塩気を抜くのが目的だから、ゆでる際には絶対に塩を加えないこと。余った肉は冷蔵庫に入れて翌日サンドウィッチにしてもいいね♪

このレシピの生い立ち

マスタード・ソースを用意する以外、肉は丸ごとゆでるだけの簡単料理をぜひ日本のみんなにも作ってみてほしくて。シドニー発行の日本語フリペ「月刊ジャパラリア」(www.japaralia.com)でもご紹介♪
レシピID : 6299461 公開日 : 20/06/15 更新日 : 20/09/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」