トウモロコシの炊き込みご飯

トウモロコシの炊き込みご飯

Description

【広報とよた2020年7月号掲載】自然豊かな豊田市で育った農産物のおいしい食べ方を紹介します。

材料

トウモロコシ
2本
5カップ
昆布・かつおぶし
適量
2合
☆酒
大さじ1.5
大さじ1.5
大さじ1
油揚げ(短冊切り)
少々
三つ葉
少々
バター(お好みで)
少々

作り方

1

トウモロコシの皮をむき、表面を焼く

2

全体的に焼き目がついたら、トウモロコシを粒と芯に分ける

3

水に行程2の芯、昆布・かつおぶしを加え、20分間火にかけてダシをとる

4

鍋に米、行程3のダシ(2カップ分)、行程2の粒、☆の調味料、油揚げを入れ、蓋をして火にかける

5

沸騰して湯気が立ってきたら、とろ火にして10分間火にかける

6

火を止めて、10分間蒸らしたら蓋を取る

7

三つ葉・バター(お好みで)を加えたら完成
※行程3で作ったダシはお吸い物などにも活用できます

コツ・ポイント

豊田市では、ハウス栽培や露地栽培のトウモロコシが多く、中山間地から平坦地まで幅広い地域で栽培されています。朝採りの甘いトウモロコシはとても人気があり、例年6月下旬から9月末まで直売所へ出荷されます。

このレシピの生い立ち

地産地食応援店「割烹ゆすら」の山田さんに、トウモロコシを使った炊き込みご飯のレシピを教わりました。
レシピID : 6302938 公開日 : 20/07/01 更新日 : 20/07/01

このレシピの作者

豊田市では「地産地食」を推進し、食育に取り組んでいます。ここでは、豊田市の食材を使ったレシピを掲載しています。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」