【おもてなし】アーティチョークディップ♫

【おもてなし】アーティチョークディップ♫

Description

アーティチョークの食物繊維たっぷり!濃厚なお野菜ディップ。そのまま食べても美味!お洒落なので、おもてなしにピッタリです!

材料

アーティチョーク
1株
玉ねぎ
1/2個
ほうれん草
好きなだけ
マヨネーズ
大さじ2
ギリシャヨーグルト
大さじ2
クリームチーズ
20g
シュレッドチーズ
好きなだけ
お好きな野菜(パプリカ、セロリ、人参、きゅうりなど)
好きなだけ

作り方

1

茹で時間40分、準備10分、焼き時間35分=所要時間計85分

2

写真

アーティチョークの上から2cmぐらい切り落とす。茎も切り落とす。

3

写真

塩を入れたお湯でアーティチョークを茹でる(お好みでレモンやローリエを追加)

4

写真

浮いてくるので、落とし蓋がオススメ。
茹で時間はアーティチョークの大きさによるが、今回は40分間。

5

写真

[茹でてる間に]玉ねぎをみじん切りにして、レンジで1分。

6

写真

[茹でてる間に]ほうれん草をオリーブオイル(orバター)で、しんなりするまで炒める。

7

オーブンを350°F(180°C)に予熱

8

写真

茹で上がったアーティチョークは、葉が簡単に抜ける。

9

写真

下から1/3のところをスプーンで、こそげる。中心部に近い葉は、薄くなって、身がないので、取れる分まででOk!

10

写真

中心部にモサモサした部分が出てくる。そこは食べれないので、スプーンで除去。

11

写真

左の丸いのが、アーティチョークのハート♡と言われる部分。右側が除去したモサモサ部分。

12

アーティチョークのハートは、細かく刻んでおく。

13

写真

ボウルに、マヨネーズ、ヨーグルト、豆乳、クリームチーズ、刻んなニンニクをいれ、よく混ぜる。

14

写真

混ざったところに、処理した玉ねぎ、ほうれん草、アーティチョークを追加。

15

写真

お好みで、シュレッドチーズを追加。

16

写真

耐熱皿に入れて〜、350°F(180°C)に予熱したオーブンで30分焼く。

17

写真

そのあと、温度を上げて450°F(230°C)で5分間焼き、焦げ目をつける。
出来上がり!

18

写真

お好きな野菜を細長く切って、アーティチョークディップにつけて召し上がれ〜!そのままでも十分美味しいです!

コツ・ポイント

アーティチョークが茹でたりないと、身がこそげ取れないので、しっかり茹でましょう〜!

このレシピの生い立ち

ファーマーズマーケットの新鮮なアーティチョーク。隔週で頂くので、うちでは定番メニューです!
レシピID : 6308593 公開日 : 20/06/20 更新日 : 20/06/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」