100均土鍋でベーコン。パンチェッタも

100均土鍋でベーコン。パンチェッタも

Description

百均グッズで燻製ができます。
豚ブロック肉を使ってベーコンを作れます。
自宅のガスコンロでOK
添加物使いません!

材料 (2人分)

豚ブロック肉(バラorロース)
500g
塩(豚肉の5%以上)
25g
水など
適量
ハーブ、スパイス
お好みで適量
燻製チップ
ひとつかみ
スプーン1杯~2杯
脱水シート「ピチット」
1枚
百均の土鍋
1個
百均の焼き網
1個
百均のボウル
1個

作り方

1

写真

豚ブロック肉を用意します。ローストポーク風に仕上げたい場合はロース、脂身のパンチを聞かせたいならバラです。

2

写真

塩分がしみこむよう、フォークで穴をあけます。

3

写真

肉の5%以上の塩を測ります。さらにハーブやスパイスをお好みで。初めてでバッチリ決めたい人はクレイジーソルトがおすすめ。

4

写真

ジッパー付きフリーザーバッグに肉を入れ、塩をまぶします。

5

写真

水分を加えます。空気が十分に抜けるくらい。写真のような感じでOKです。
酒や水あめやはちみつでもOK

6

写真

空気を抜きます。チャックの端を少しだけ開けておき、水を張った鍋に徐々に沈め、ギリギリの所で口を閉じます。
「簡易真空」

7

写真

こんな感じで空気が抜けたら、冷蔵庫で一晩寝かせます。

8

写真

一晩経ったら冷蔵庫から取り出し、脱水シート「ピチット」にくるみ、さらに一晩寝かせます。

9

写真

さらに冷蔵庫で乾燥熟成、1週間ほど水分を抜くと、「パンチェッタ」になります。細く切ってカリカリに焼くとおいしいです。

10

写真

一晩経ったら冷蔵庫から取り出します。
この状態はいわゆる「生ベーコン」炒め物にはこれも使えます。

11

写真

百均で買った土鍋にアルミホイルを敷き、燻製チップを一掴み入れます。ザラメも入れます。ザラメを入れると色づきがいいです

12

写真

網を敷き、肉をのせます。

13

写真

ボウルをかぶせて、強火で30秒ほど、煙が出るまで熱します。その後は中火で15分ほど熱し、火を止めます。

14

写真

手で触れるくらい冷めたら、裏返してさらに15分中火で熱し、火を止めます。

15

写真

こんな感じで仕上がります。中ほどを切って、火が中まで通っているか確認し、甘いようであればさらに熱してください。

16

写真

断面はこんな感じで仕上がります。左がロース、右がバラ。

コツ・ポイント

生肉の扱いには十分注意してください。肉が腐ったようなにおいがしたら迷わず捨ててください。特に夏場は注意。
塩分は安全のため5%以上を入れてください。
※5%は多少塩味が付いている程度です。
ハーブ等、自分なりのアレンジしてもいいと思います。

このレシピの生い立ち

スーパーに売っているハムやベーコンは、原材料を見ると添加物がいっぱいで驚きます。自宅のガスコンロでできる添加物不使用の自家製ベーコンがあればいいんじゃないかと思いました。
同じレシピでよりヘルシーな鶏肉もできます。
レシピID : 6309836 公開日 : 20/06/21 更新日 : 20/12/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」