和菓子が作れる!手づくり練りきり餡

和菓子が作れる!手づくり練りきり餡の画像

Description

作れると大人な気分になれる和菓子。
今回は、本当に自慢できちゃう「練りきり餡」を作ってみましょう。

材料 (約2個分:練りきり餡1個あたり約50g)

~白あん~
七夕白ささぎの煮豆(レシピID6364069)
100g
小さじ1弱(3g)
小さじ1強(6g)
着色料(赤)
少々
着色料(黄)
少々
~小豆あん~
小さじ1/4(1g)
小さじ1/2弱(2g)

作り方

  1. 1

    写真

    煮豆の水気を軽く切り、目の細かいザルと木ベラでこす。
    ※クッキー作りなどで使う「ふるい」をさかさまにするとやりやすい。

  2. 2

    写真

    別の容器で白玉粉を水で溶き、①でこした餡に加えてよく混ぜる。

  3. 3

    写真

    白あんの約1/2量をピンク色に着色する。
    ※別の容器で着色料(赤)を水1,2滴で溶き、それを餡に加えるとムラにならない。

  4. 4

    白あんの約1/8量を黄色に着色する。
    ※別の容器で着色料(黄)を水1,2滴で溶き、それを餡に加えるとムラにならない。

  5. 5

    写真

    耐熱容器に移し、水分が飛びやすいように容器の周りに餡を広げ、ラップはかけずに電子レンジで500w1分加熱する。

  6. 6

    電子レンジで加熱後、やけどに気をつけながら取り出し、よく混ぜてから再度電子レンジで同様に加熱する。

  7. 7

    餡を丸めて手につかない状態になるまで加熱を繰り返し、約20gずつラップに包んで常温で冷ます。
    ※ラップは乾燥を防ぐため。

  8. 8

    写真

    着色した2種類の餡、小豆あんも同様に水分を飛ばしてラップに包み、冷ます。
    これで餡の準備は完了。

  9. 9

    写真

    ○成形「梅の花」
    写真の餡3種類を使用。
    ~目安~
    黄あん:少々
    小豆あん:15g
    ピンクあん:30g

  10. 10

    写真

    ○成形「梅の花」

  11. 11

    写真

    ○成形「花火」

  12. 12

    写真

    ○成形「牡丹」

  13. 13

    写真

    ○成形「ばら」

  14. 14

    写真

    ~関連レシピ~
    七夕白ささぎの煮豆と餡、餡クリームを贅沢にトッピングした米粉クレープ(レシピID6338001)

コツ・ポイント

○栄養価(1個あたり)
エネルギー150kcal
食塩相当量0g

このレシピの生い立ち

~ひとこと~
煮豆100gを作るための乾燥豆の量:50g
煮豆100gからとれるあんこの目安:85g
煮豆100gをあんこへこす作業時間:約10分
レシピID : 6314434 公開日 : 20/08/06 更新日 : 20/08/06

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

3 (3人)
写真
クッカーまさおちゃん
9月らしく兎を形作ってみました。着色料を使ったほうがよかったかな⁉ごちそうさまでした。
写真
クックZGX0RB☆
裏ごしが大変でしたが上手く作ることができたので良かったです!
初れぽ
写真
yuuki0406☆
初めて作りました!形を作るのは大変だけど、とても楽しくて良かった!また作ってみたいと思います!