干しぶどう(自家製レーズン)

干しぶどう(自家製レーズン)

Description

種なし葡萄(デラウェア)をそのまま食べるのではなく、保存性もある干し葡萄にしてみました。簡単です。

材料

種なし葡萄(デラウェア)
3房
小さじ1

作り方

  1. 1

    写真

    葡萄を房から外してつかるくらいの水に入れ塩を加えて軽く洗います。

  2. 2

    写真

    水分をふき取った後、オーブン皿に重ならないように並べます。クッキングシートを必ず使ってください。

  3. 3

    はじめは100℃で90分。オーブンの癖(加熱ムラ)があるので前後を入れ替えて更に100℃で90分加熱。

  4. 4

    その後、様子を見ながら焦げないように、乾燥させすぎないように20分~30分単位で4回ほど加熱します。

  5. 5

    写真

    シートにくっついてしまった場合はゴムベラでそぎ落とします。

  6. 6

    出来れば、最初に2日ほど天日で乾燥させて少し凹みが出来てからオーブンで乾燥させると、シートにつかないで乾燥できます。

コツ・ポイント

作り方は単純です。本当は天日で4日くらいで乾くのですが、天気や時間の都合がつかないのでオーブンを使いました。焦げないように注意しながらのんびり作ってください。

このレシピの生い立ち

種なし葡萄を沢山頂いたので、作ってみました。
レシピID : 631504 公開日 : 08/08/23 更新日 : 08/09/07

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

5 (5人)
写真

2022年9月19日

コストコのキャンディースナップを使用して作りました。元々甘いぶどうだから濃厚!美味しく出来ました★半分はラムレーズンに(^^)

写真

2020年10月19日

レーズンが作れちゃうなんて!しかもオーブンで!目から鱗でした。甘さが凝縮されて美味しかったです。

写真

2013年5月5日

天日、オーブン繰り返し。毎日葡萄の変化を見るのが楽しかった!

綺麗に仕上がってますね!手間をかけた成果ですね!

写真

2012年10月18日

マスカットでやったら悲惨な事に(;-;)ポイントはありますか?

マスカットは未経験です。大きい分、水分が抜けにくいのかな?

コメント機能は2023年5月中旬にご提供を終了いたします。

  • 2023年4月中旬:コメント投稿停止
  • 2023年5月中旬:コメント表示終了

詳細は以下のページにてご確認下さい。

レシピのコメント機能のご提供終了について
コメントを書くには ログイン が必要です