台北の思いで

 台北の台湾牛乳大王の緑豆牛乳をまねて
いかにも台北にもありそうな感じ。
しかし、正真正銘のメード イン ジャパンです。

材料 (2人分)

枝豆
1/2カップ
牛乳
2/3カップ
粉寒天
3グラム
ココナッツパウダー
おおさじ2杯
砂糖
適宜
茹で小豆(缶詰)
適宜

1

 枝豆はゆでて、薄皮をむきます。

2

ミキサーに牛乳と枝豆を入れて
ドロドロ状態にします。できるだけなめらかにした方が良いですね。

3

えだ豆ミルクの味をみます。
台湾風ならかなり甘めですが
口加減で適当に。甘めの方が青臭さが気になりません。

4

粉寒天を入れて 火にかけて寒天を煮とかし、流し箱に入れて冷やし固めます。

5

ココナッツパウダーを大さじ6から8程度の湯で溶き、砂糖を加えてこします。甘みは口加減で。

6

 器の底にココナッツクリームを流し入れ、羊羹型に切った
寒天を盛りつけ、上に茹で小豆をトッピングします。

コツ・ポイント

 基本的には適当で良いのですが、缶詰のココナッツミルクよりは、ココナッツパウダーを濃いめにお湯で溶き、漉した方が美味しいと思います。

このレシピの生い立ち

 夏休み台北に行きました。豆花や雪花
様々なトッピング。アジアンスゥィートに
すっかりはまって来ました。本物はなかなかまねができので。
 
 
レシピID : 63152 公開日 : 02/08/29 更新日 : 02/08/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」