出し汁が美味しい乳酸発酵蕪すぐき風蕎麦 

出し汁が美味しい乳酸発酵蕪すぐき風蕎麦 

Description

発酵の香りで出し汁の味が変わります。すぐきもどきの蕪の漬物をお蕎麦に入れました。これは癖になる驚きの美味しさです。


材料

蕎麦(乾麺使用)
90g位
乳酸発酵の蕪、葉、漬け汁 レシピID : 6240967 orすぐき
適量
竹輪
少々
蕎麦つゆ(市販のものでも)
適量
薬味(茗荷、柚子、三つ葉等)
少々

作り方

1

蕎麦つゆを沸かして乳酸発酵した蕪、葉、漬け汁を入れて煮ます。
味を見て調整します。

2

蕎麦を少し固めに茹でて水で良く洗い氷水で締めます。
熱湯で再度温めて丼に入れます。

3

1の蕎麦つゆを2に入れます。
竹輪と薬味を添えました。

4

写真

乳酸発酵蕪、すぐきもどき。
レシピID : 6240967

5

写真

発酵蕪を調味料にして煮物を作ってみました。
レシピID : 6370474

6

写真

これは塩豚のスープに乳酸発酵の蕪を入れたお雑煮です。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

はじめに作った時は、あまりに美味しくて、薬味を入れるのも忘れてしまいました。
発酵の力だと思います。出し汁が甘いんですが、いい甘さなんです。
ラーメンに入れても美味しそうだなあと思います。
レシピID : 6318121 公開日 : 20/06/25 更新日 : 20/07/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」