≪離乳食6か月~≫白身魚のみぞれ煮

≪離乳食6か月~≫白身魚のみぞれ煮

Description

大根おろしで、魚を煮るだけ!とても簡単に作れる離乳食です。

材料 (作りやすい分量)

白身魚(たら(生)、たい等)
刺身サイズ2切れ
大根
大さじ1
50ml

作り方

1

写真

白身魚は骨と皮は除き、大根はすりおろす。

2

写真

だし汁で①を弱火で煮る。
(だし汁はひたひたになる位の量)

3

写真

火が通ったら、白身魚をほぐす。
(6か月は、すりばちですりつぶす)

コツ・ポイント

魚は、刺身用で作ると更に簡単に作れます。多めに作って、赤ちゃん用にとりわけた後、しょうゆやみりんで味つけすると、大人もおいしく食べられます。湯通ししたしらす(大さじ1~2)でも作れます。

このレシピの生い立ち

横浜市作製「らくらく離乳食」リーフレットのレシピです。(横浜市栄区福祉保健課健康づくり係)
レシピID : 6320195 公開日 : 20/06/26 更新日 : 20/06/26

このレシピの作者

横浜市役所の公式キッチンです。
横浜市の食材を使った地産地消レシピや、日々の健康づくりに役立つレシピをご紹介します。
食に関するイベント情報などもお知らせします。横浜市役所のアカウント一覧はこちらです→http://www.city.yokohama.lg.jp/shimin/koho/socialmedia/list/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」