とうもろこし茹で方栽培80年の祖母伝授!

とうもろこし茹で方栽培80年の祖母伝授!

Description

とうもろこし栽培歴80年。小学生の頃から毎年何千本〜と栽培してる祖母から教えてもらった茹で方を覚書アップします。ご参考に

材料 (3人分)

とうもろこし
3本
大さじ2
1リットル

作り方

  1. 1

    写真

    皮とヒゲを取ったとうもろこし3本と水を1リットルフライパンに入れ中火にし茹でる→ポイント!切らずにムラなく茹でられエコ!

  2. 2

    写真

    水が完全に沸騰したら塩大さじ2いれ3分煮る。時々クルクル回して裏返す。※塩はもっと多くても美味しいと思いますがお好みで!

  3. 3

    写真

    沸騰してから3分経ったら火を止めすぐにアルミホイルで包む。やけどに注意。サランラップも◎。※沸騰後3分で上げるのが大切。

  4. 4

    写真

    子供も大好き。フライパン使うとクルクル回せて節水!
    分量は、1→2→3【1L→大さじ2→3本】と覚えると簡単だっ(笑)

  5. 5

    写真

    毎年旬になると沢山のとうもろこしが我が家にはあります。

  6. 6

    本当においしいとうもろこしは、実に透明感があって茹でた直後鮮やかなオレンジ色になりますよ♡

コツ・ポイント

フライパン使うのがポイントです。
茹でた後、アルミホイルとかラップがない時代はそのまま茹でて漬けっぱなしにしてたみたい。塩加減はもっと多くても良いと思いますがこれくらいが癖がなく色んな料理に使いやすいかなと。そのまま食べるなら塩多くても◎

このレシピの生い立ち

日本で一番おいしいんぢゃないか?と思うほど祖母のとうもろこしはおいしい。とうもろこしは栽培方法の少しの誤差で味がかなり変わります。採る時も1日違うだけでかなりの味の違い!熟練者にしか美味しいとうもろこしは作れません。その祖母に聞いた茹で方。
レシピID : 6331286 公開日 : 20/07/02 更新日 : 22/07/08

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

16 (13人)
写真

2022年8月10日

今年は茹でと焼きを半々で作りましたが、茹では勿論こちらのレシピで美味しく茹で上がりました❁¨̮エコで美味しく最高です❁⃘*.゚

写真

2022年7月8日

フライパンでコロコロしました。美味しくいただきました。ありがとうございます😊

写真

2022年6月25日

初めてのホイル保温調理中です😄楽しみ〜♪ありがとうございます🙇

写真

2022年6月23日

一本だったので、半分に切って、半量の水と塩で茹でました(^^)とっても美味しかったです♪

コメントを書くには ログイン が必要です

ログイン
「いいね」を伝えるにはログインが必要です
ログインする
0 いいね