包み焼きカレー

包み焼きカレー
ホームベーカリー使用でパン生地は楽に作れます。食卓でびっくりされるので、おもてなしにも!
時間短縮のため、活力鍋使用。

材料 (2~3人分)

カレー
S&Bカレーハーフ(辛口)
3袋
玉ねぎ
1/2個
にんじん
1本
じゃがいも
2個
鶏肉(もも肉でも胸肉でも)
1枚
ピザ生地
250g
砂糖
9g
5g
170ml
ドライイースト
3g

1

ピザ生地の材料を全てホームベーカリーにセットして、ピザ生地コースでスタートします。

2

生地を作っている間にカレーを作ります。
鶏肉、じゃがいも、にんじんは一口大に、玉ねぎはくし型に切ります。

3

鍋を温めてから、油を入れて、鶏肉を焦げ目がつく程度に炒めます。
玉ねぎ、じゃがいも、にんじんも入れて、よく炒めます。

4

水を500ml加えて、活力鍋のふたをしめて、強火にかけます。圧力がかかったら、1分、加圧して火を消します。

5

写真

圧力が抜けたら、ふたを開けて、S&Bカレーハーフ(辛口)を2袋入れます。粉末なので、すぐに溶けて便利です。

6

写真

ピザ生地ができあがったら、できるだけ大きく薄く伸ばします。
耐熱容器にカレーを入れて、生地を上からかぶせます。

7

写真

オーブンで焼きます。
220度で15分くらいです。
これくらいの焦げ目がつけばOK。

コツ・ポイント

できるだけ、生地を薄く伸ばしてください。
今回は26cmの丸いガラスの耐熱容器を使いました。カレーの残りがあれば、さらに早くできると思います。

このレシピの生い立ち

焼きカレーパンを作るのが手間だったので、耐熱容器に入れてオーブンに入れて焼いてみたらうまくいきました。HB使用で楽々です。
レシピID : 633176 公開日 : 08/08/26 更新日 : 08/08/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」