ピリッと辛いアラビアータ風クリームスパゲッティ

お買い物に行かなかった日、家にある材料で不思議なコンビネーションと知りつつも挑戦がてら作ってみました。なかなかいけたのでご紹介します。ちょっと辛めにしたのがポイントです。

材料 (1人分)

スパゲッティー
80グラム
トマト
小1個
ほうれん草(冷凍もので可)
30グラム(ゆでたもの)
アンチョビペースト
少量
大さじ1
スパゲッティーをゆでるために使う、適量
胡椒
少々
少々(2~3スライス、お好みで)
半分(小さいものだったら2つ)
30ml

1

塩を少し多めにいれて沸かしたたっぷりのお湯で、スパゲッティーをゆでます。

2

その間にトマトをさいの目に切り、ほうれん草も用意しておきます。(冷凍ほうれん草を使う場合は少し解凍しておいて下さい)

3

フライパンを弱火にかけ、オリーブオイルをひき、鷹のつめと、にんにくをゆっくりといためます。

4

そこに2のトマトとほうれん草を入れ、強火にし、1のゆで汁を少し加えます。

5

水分がなくなってきたらアンチョビを加えた後、白ワインも加えます。わいんが蒸発し始めたところで牛乳を入れ、胡椒を振ります。

6

茹で上がったスパゲッティーを手早くからめ、食卓へ!熱々をどうぞ。

7

コツ・ポイント

もしあったら牛乳でなく、クリームを使うともっとこってりとした仕上がりになると思います。また、トマトは缶よりフレッシュのものがいいのですが、牛乳を加えた後も1分半くらいおくとソースが赤くなり、味がなじみ、きれいです。

このレシピの生い立ち

レシピID : 63396 公開日 : 02/08/31 更新日 : 02/08/31

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」