圧力鍋なしでできる、柔らか牛すじ煮込み

圧力鍋なしでできる、柔らか牛すじ煮込み

Description

誰でも作れるお店の味実家がお好み焼き屋で30年店をやってた母直伝の甘じょっぱくてトロトロに柔らかい牛筋煮込みレシピです

材料 (牛すじ入りのお好み焼きが2枚程度作れます)

牛筋肉
300 G 程度
お水
1 L を2回
味付け調味料
お水
400cc
お醤油
大さじ一杯半
大さじ1
お酒
大さじ2杯
少々
お砂糖
大さじ一杯
めんつゆ 2倍濃縮タイプ
大さじ3杯

作り方

1

大きいものなら 牛すじを一口大に切っておきます細かいものならそのままに 3 CM 程度が良いでしょう

2

写真

1 L の水に 牛すじ肉300グラム程度を入れ 強火で煮込み アクが出てきたら取り除きます

3

写真

アクを取り除いたらそのまま中火にして 30分ゆであげます だいたいこのぐらいの感じに仕上がります

4

写真

30分ほど入れたら 少し温かいお水でしっかりと洗ってあげて余分な脂を取り臭み取りをします

5

写真

そしてもう一度お鍋にお水を1 L 程度入れて 余分な脂を取り除いた牛筋肉を入れ さらに20分程度茹でます

6

写真

20分程度入れたら こんな感じにすっきりとしてきます

7

写真

そしてまた軽く水洗いをして まだ余分な油が残ってたら 取り除き2割から3割程度脂身が残ってる状態で 味付けをしていきます

8

写真

お水400cc に お醤油みりんお酒お砂糖めんつゆ味の素を入れ 沸騰するまでは強火で そこからは弱火にします

9

写真

蓋をして弱火で40分程度コトコト煮込みます だし汁が半分程度に煮詰まってたら味見をして柔らかくなってれば完成です

10

写真

40分煮込むとこんな感じに仕上がります

11

写真

余ったお出汁はもったいないのでお水をまた200cc 程度加えじゃがいも大根人参玉ねぎなどを入れて肉じゃがも作れます

コツ・ポイント

アキレスなどを含む固い軟骨の部分を含んだ牛筋肉ではなく主に赤身と脂身の多い硬い部分の少ない牛筋肉の煮込み方です アキレスの煮込み方はまたいずれ投稿します、 脂身の少ないお肉ですと少し長めの時間40分程度 一度茹でるだけでいいと思います

このレシピの生い立ち

牛すじを茹でて水で洗うの? そう驚かれる意見が多数ですが、これをやると本当に臭みがなくて上品で美味しい牛筋肉の煮込みが作れます、 座席8席程度の小さなお店でしたが1日に2キロ程度作っても夜には無くなること事がしばしばありました人気商品です
レシピID : 6339672 公開日 : 20/07/07 更新日 : 20/12/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

7 (7人)

2021/08/27

写真

大豆も一緒に煮込みました。おつまみに最高\(^o^)/

あまいこびと

2021/07/20

写真

圧力鍋が無くてもトロトロな牛筋煮込みが出来ました。ありがとうございます♪ 家族皆んな喜んでました(^^)お家居酒屋で作りました。

チビ汰ω

2021/04/22

写真

美味しかったです🙆‍♀️

☆苹凛☆

2021/02/07

写真

大根入れて最高に美味しかったです 煮汁でこんにゃく煮も作りました

shokorin