エゾシカもも肉の柔らか煮 豆乳あんかけ

エゾシカもも肉の柔らか煮 豆乳あんかけ

Description

日本料理のだしが効いた、ほっとする味わいです。

材料 (4人分)

エゾシカもも肉
400g
150~200ml
9g
15ml
じゃがいも
110g
人参
120g
ブロッコリー
100g
A
1000ml
180ml
醤油
180ml
55g
玉ねぎ
1個
人参
小1本
長ねぎの青い部分
3本
しょうがスライス
3枚
昆布
10g
かつお節
5g
いりこ(煮干し)
5g

作り方

1

エゾシカ肉を4等分に切り、熱したフライパンで表面に焼き色をつける。

2

鍋にAを入れ、沸かす。

3

1と2を圧力鍋で竹串が抵抗なくスッと入る柔らかさになるよう20分ほど調理する。竹串がスッと入ったらバットに移し冷ます。

4

※時間があれば、焼いた肉と2をバットに入れて密閉し、2時間蒸す。

5

鍋に3の煮汁150~200mlと豆乳を入れ火にかけ、水に溶いた片栗粉を入れてとろみをつけ餡をつくる。

6

エゾシカ肉を食べやすい大きさに切り、蒸したじゃがいも、人参、ブロッコリーを器に盛り付け、餡をかけてできあがり。

コツ・ポイント

・行程3で使う行程2の汁の量は圧力鍋の大きさに合わせて調節してください。
・行程5で、煮汁と豆乳の割合、とろみは適宜調整してください。

このレシピの生い立ち

「エゾシカレシピ」からアスリート向けのレシピのご紹介です。
エゾシカ肉はアスリートが必要とする栄養特性を豊富に持っています。
スポーツ合宿の大量調理や道産ジビエを使用した北海道らしいアスリートをサポートする食事としてご活用ください。
レシピID : 6352085 公開日 : 20/08/24 更新日 : 20/08/24

このレシピの作者

北海道が誇る安全でおいしい食材をさまざまなレシピとともにご紹介します。また、北海道公式ホームページやブログ「超!!旬ほっかいどう」と連動して食情報や暮らしの安全安心に関する情報、子育て情報をお届けしますので、ぜひご覧ください♪
【道公式ホームページ】http://www.pref.hokkaido.lg.jp/index.htm

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」