ゴーヤーときのこのチャンプルー

ゴーヤーときのこのチャンプルー
豚肉の代わりにハムを使用したら美味しかった。

材料 (2人分)

ゴーヤー(にがうり)
小1本
ニンジン(短冊切り)
小1本
シメジ(石突を取ってほぐす)
1パック
ハム(短冊切り)
1パック(スライス)
炒め油
大さじ1
大さじ2
小さじ1
大さじ1
溶き卵
3個分

1

ニガウリは縦半分に切 り、ワタを丁寧に取り除 く。2~3㎜幅に切り、塩 を振ってしばらく置く。水 洗いして塩気を取り除き 絞ってザルに上げる。

2

北京鍋に炒め油を熱し、ニガウリとニンジン、シメジを入れる。少ししんなりしたら、酒を入れ、火が通るまで炒める。

3

ハム、調味料を入れ、ひと混ぜする。

4

野菜を鍋の隅に寄せ、卵を入れる。

5

卵が固まりかけたら、全体に混ぜ込み、好みの固さで火を止める。

コツ・ポイント

ゴーヤーの塩もみを丁寧にすると、苦味がやわらぎます。

このレシピの生い立ち

残り物のハムが目に止まり、ゴーヤー炒めに入れたもの。豚肉より評判が良かった。
レシピID : 63529 公開日 : 02/09/02 更新日 : 03/11/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」