ダイエットカツレツ ブルベリーソース添え

塩、コショー使いませんからダイエットをしている方、気取って食べるにはいいですよ。カツなのにでも薄い!ミラノ風カツレツをアレンジ!シソやバジルでアッサリしているのと少し甘いブルーベリーソースが合います。

材料 (2人分)

生ハム
数枚 形によっては横に重ねる
薄切り牛肉
数枚
青しそ(又はバジル)
数枚
スライスチーズ
2枚
1個
小麦粉
適量
適量
ブルーベリージャム
小匙2-3
適量

1

薄切り牛肉をカツにしたい大きさに敷きシソを乗せる。上に生ハム、スライスチーズ(大きければちぎるなど)、生ハム(ハムがあまり無ければ省略)、シソ、牛肉を重ねてサンドイッチにする。

2

1を手で形を整え、小麦粉をまぶす。余分な粉は、落とし、溶き卵を付け、パン粉をつける。
フライパンにオイルを敷き両面をこんがり焼く。

3

ブルーベリージャムをフライパンに入れ、ワインで伸ばしソースを作る。皿に、カツレツを乗せブルーベリーソースを載せて出来上がり。

コツ・ポイント

カツの中の具を牛肉だけでなく生ハムを使うので塩コショウ要りません。簡単で油で揚げなくてもフライパンで焼くだけです。ブルベリージャムを使うとフルーツソースも簡単!

このレシピの生い立ち

生ハムが残ってしまったとき、シソ、牛肉の薄切りなどあとスライスチーズがあれば作れておまけにソースもジャムを使って家に有る材料で出来ます。
レシピID : 63691 公開日 : 02/09/04 更新日 : 02/09/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」