ワイン蒸しが決め手のボンゴレビアンコ

ワイン蒸しが決め手のボンゴレビアンコの画像

Description

アサリのワイン蒸しの出汁が効いてるボンゴレビアンコ。野菜を入れて彩り良く仕上げました。

材料 (2人分)

アサリ
1パック
100cc
大さじ3
1/3本
塩コショウ
適宜
野菜
アーリーレッド又は玉ねぎ
M1/4玉
しめじ
1/6パック
スナップえんどう
4本
パスタ
スパゲッテイ
140g〜200g
適量
乳化用
ゆで汁
100cc

作り方

  1. 1

    アサリは、塩水につけて石をはかせておく。

  2. 2

    玉ねぎはくし切り、シメジはいしずきを落とす。
    ニンニクはスライスする。

  3. 3

    スナップえんどうは筋を取り、1/2に切る。耐熱の器に入れ、電子レンジで加熱して、火を通しておく。

  4. 4

    パスタの茹で用に、深い鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩を入れる。

  5. 5

    熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、ニンニクと唐辛子を入れて、中弱火で火にかける。

  6. 6

    5に白ワインを入れて、沸騰したら、アサリを入れる。蓋をして蒸し煮にする。

  7. 7

    貝が開いたら、別の器に出していきます。最後は、汁も器に移します。

  8. 8

    パスタを茹で始める。

  9. 9

    貝を取り出したフライパンに少しオリーブ油を足して熱し、玉ねぎ、スナップえんどう、しめじを入れて炒め、塩コショウする

  10. 10

    9に貝と蒸し汁を戻し入れ、パスタのゆで汁を、お玉に半分ほど(100cc程)入れて、煮立てる

  11. 11

    茹で時間2分前にパスタを10のフライパンに入れ、オリーブ油大さじ1とパスタを混ぜ、ソースと全体を混ぜ合わせ乳化させる。

  12. 12

    火からおろし、器に移して、出来上がり。

コツ・ポイント

貝が開いたら、さっさと取り出します。煮すぎると貝が硬くなります。
又、ゆで汁を入れる前に、白ワインを少し入れても美味しいです。

このレシピの生い立ち

アサリと野菜と合わせて食べたいと思い、作りました。
レシピID : 6370096 公開日 : 20/07/28 更新日 : 20/08/11

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

2 (2人)
写真
アルファー
なすと舞茸と玉ねぎで作りました。アサリのワイン蒸しの香りが効いてます。スープパスタのようになりあっという間に完食。
初れぽ
写真
horseland
野菜➕で美味しいボンゴレ!ワインの風味でリッチな味わい♬夕食に美味しく頂きました(^^)