びっくりドンキーなハンバーグ&大根サラダ

びっくりドンキーなハンバーグ&大根サラダ

Description

びっくりドンキー発祥の某店のハンバーグレシピを家庭でできるようにアレンジしました(^ ^)

材料 (4人分)

■大根サラダ
大根
1/3本
プチトマト
4個(各1個)
【サラダソース】
A マヨネーズ
大6
A ごまダレ(しゃぶしゃぶ用やドレッシング用)
大3
A 砂糖
大1
A 味噌
大1/2
■ハンバーグ
B 玉ねぎ(炒めたもの)
1個(1部ソースに使用)
B 合びき肉
700g
B 豚ひき肉
300g
B 卵
2個
B パン粉
1カップ
B 塩
5振り
B こしょう
5振り
B ナツメグ
5振り
B 牛乳
20cc
【ハンバーグソース】
C 玉ねぎ
1/5個
C 醤油
20cc
C 酒
30cc
C みりん
30cc
C オレンジジュース
30cc

作り方

1

写真

大根1/3を千切りにした後、水にさらして辛みを抜きます。
その後よく水を切ってください。
千切り器だと簡単ですよ。

2

写真

サラダソースの材料A を合わせておきます。大根サラダのドレッシングです。

3

写真

玉ねぎをみじん切りにします。

4

写真

縦に切れ目を入れた後、横方向に3-4ヶ所切れ目を入れてから、包丁で切ると、

5

写真

簡単にみじん切りができますよ。
みじん切りにした1/5ぐらいはハンバーグソースに使うので、別に取っておいてください。

6

写真

フライパンに少量の油を引いて、

7

写真

みじん切りにした玉ねぎを炒めます。
飴色に炒めますが、強火のままでOKです。できあがりが早いですが焦げやすいので注意。

8

写真

木べらなどで、玉ねぎをなるべく平らにならすようにして、15秒放置→返す→15秒放置→返すをこまめに繰り返します。

9

写真

強火なので、およそ3分でこれだけ飴色になります。
不安な方は中火弱火で炒めてください。

10

写真

ある程度飴色になったら、20cc程度の水を入れて、さらに炒めて水分を飛ばします。

11

写真

水分が飛んだら取り出して冷まします。

12

写真

牛ひき肉と豚ひき肉をおよそ1:3の割合で合わせます。だいたいでOKです。
今回は合挽き+豚ひき肉追加です。

13

写真

ハンバーグ材料Bを合わせます。
よく手で捏ねてください。
今回、ボウルが小さかったので混ぜにくい(^^;)

14

写真

ひき肉の原形がなくなるぐらいよく混ぜたら、しばらくねかせます。

15

タネをねかせている間に、ハンバーグソースを合わせます。
ここで先ほど取っておいた玉ねぎのみじん切りを使います。

16

写真

ハンバーグソース材料Cを合わせます。
ポイントはオレンジジュース。
今回はこだわりの100%オレンジ、ポンジュースです!

17

写真

しばらくねかせたタネの分量を計り、取り分けます。
今回は明日の朝食に使うハンバーグサンドの分も焼いておきます。

18

写真

両手でキャッチボールして空気を抜いた後、手で成型してください。
火の通りにくい真ん中には窪みをつけてください。

19

写真

薄く油を引いたフライパンにタネを並べて焼きます。火は中火です。
写真は、大200g中160g小120g

20

写真

3分ほどで片面が焼けたらひっくり返します。

21

写真

ひっくり返した後にチーズをのせるとチーズバーグになります。

22

写真

フタをして厚みによりますが、5-6分蒸し焼きにします。

23

写真

チーズがとろけてます(^ ^)

24

写真

ハンバーグを焼き終え肉汁が残ってるフライパンで、工程16で合わせておいたソースを温めます。玉ねぎが透き通ったらOKです。

25

写真

お皿に盛り付けたら、大根サラダにサラダソースをかけてプチトマトをのせます。ハンバーグにハンバーグソースをかけて完成です!

コツ・ポイント

豚肉多めの合挽き、味噌、マヨネーズ、オレンジジュースが味の決め手です。
もし材料が足りなくても、この工程で普通に美味しいハンバーグができますよ!

このレシピの生い立ち

以前、びっくりドンキーの原点である盛岡に数年間居たことがあり、その時に地元の友人から教えてもらったレシピを、シンプルかつ家庭用に改良しました。
びっくりドンキーにどうしても行けない時用のレシピです。
行ける時はもちろんお店に行って食べます!
レシピID : 6370144 公開日 : 20/07/26 更新日 : 20/07/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」