厚揚げ、野菜、発酵蕪(すぐき風)の煮物

厚揚げ、野菜、発酵蕪(すぐき風)の煮物

Description

乳酸発酵液を煮詰めると甘く美味しい出し汁になります。蕪を乳酸発酵させたすぐき風の漬物を調味料に使いました。

材料

厚揚げ(一口大のもの使用)
1丁
竹輪
小2本
人参(小)
1本
玉葱(中心部分)
60g
乳酸発酵蕪レシピID : 6240967 orすぐき
適量(大匙2杯位)
蕎麦つゆ(市販のものでも)
適量
少々
塩蔵青唐辛子レシピID : 4660460
少々(無くても)

作り方

1

厚揚げは熱湯をかけて油抜きをします。
竹輪、人参は食べやすく切ります。

2

写真

玉葱は適当にきります。
これは最近気に入っている切り方で芯の部分を輪切りにしました。
レシピID : 6287369

3

出し汁を温め、返しを入れて、1,2を入れ、乳酸発酵蕪を加えて煮ます。
あくを取り、塩で味を調整したら落し蓋をして煮ます。

4

味を馴染ませるために、一旦冷ましました。
温めて器に盛り付け塩蔵青唐辛子の輪切りを振りました。

5

写真

発酵蕪をお蕎麦に入れたら蕎麦つゆが美味しく変化しました。
レシピID : 6318121

コツ・ポイント

玉葱の芯の部分を使うと長く煮ても煮崩れがしにくくなることに気づきました。

このレシピの生い立ち

蕪を発酵させてすぐき風のものをつくりだしたら美味しくて、常にヨーグルトメーカーを使い続けています。乳酸発酵液を調味料に使うのも気に入りました。おでんも作ってみたいと思っています。


レシピID : 6370474 公開日 : 20/07/27 更新日 : 20/11/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」