ポリ袋で1分『サバの味噌煮缶カレー』

ポリ袋で1分『サバの味噌煮缶カレー』

Description

感謝人気1位。火を使わない!ポリ袋で節水・時短。洗い物なしポリクック(ポリCOOK)。ランチにパパや子供にも◎災害

材料 (1人分)

サバの味噌煮缶110g
1缶
トマトジュース
100g
小さじ1/2
小さじ1/2
生姜すりおろし
小さじ1/2

作り方

1

写真

材料

2

写真

ニッスイのサバ缶はシールみたいな蓋です
開けやすい!

3

写真

おすすめ
酸味のまろやかなジュース(左3本)
①かごめ 甘いトマト
②伊藤園 理想のトマト
③デルモンテ リコピンリッチ

4

写真

ポリ袋に入れて混ぜて合わせて完成。
サバ缶の汁はお好みで調整してください。味噌味でコクが出ます・

5

味見をして、
①かごめ 甘いトマト
以外の場合、砂糖小さじ1/2を入れると、トマトの酸味が和らぎます

6

写真

雑穀米と合います

7

ポリ袋ごと温めるとさらに美味しいので、湯煎できるポリ袋を使うと良いです

8

洗い物なしは、普段はラク家事、災害時は節水。

9

『ポリ袋1分』シリーズ人気です。見てくださり、ありがとう。

10

写真

子供が喜ぶ
ポリ袋で1分『ツナトマトコーンカレー』
レシピID : 6370396
2020/7/28TVで詳細。感謝。

11

写真

ポリ袋で1分 定番『小松菜の浅漬け』
レシピID : 6368777
2020/7/28TVで紹介。感謝です。

12

ポリ袋で1分『サバの味噌煮缶カレー』
2020.9.14カテゴリー『サバの味噌煮缶』で人気1位
ありがとうございます

コツ・ポイント

コツ①味見しながら作ってください。
シンプルな料理は使う食材で味が決まります。

コツ②湯煎してあたためる場合は、ポリ袋(高密度ポリエチレン)を使用します。
半透明。食品用。シャカシャカする袋です

このレシピの生い立ち

暑い夏、できるだけ短時間で仕上げたくて考えました。また、普段にも災害時に役立つ缶詰レシピを作り、備蓄のローリングストックに役立てたいと考えました。

トマトジュースは、災害時の野菜の代わりにおすすめです

レシピID : 6374742 公開日 : 20/08/05 更新日 : 20/09/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

20/09/12

写真

早くかんたんにできるのは 嬉しいです。栄養満点で美味しい。

クック☆まっちゃ

20/09/11

写真

元の味噌煮缶だったことを忘れてしまう、素晴らしい味変ですね♪

クック88E5U2☆

20/08/11

First tsukurepo mark
写真

常温保存品で簡単満足

Tada方丈