粉ふき芋のニンニクいくら

粉ふき芋のニンニクいくら
秋です♪筋子から買って、オリジナルのタレで漬けたイクラ、意外に簡単に出来きお得。そしてホクホクのお芋に、ニンニク醤油で漬け込んだイクラを乗せて・・・これが旨いっ!

材料 (2人分~)

鮭の筋子
100g程度
★タレ★
小匙1
大匙1弱
にんにく醤油
大匙1
適量
じゃが芋
大1個
適量
醤油
数滴
バター
10g
もしくは、細ネギ

1

写真

筋子は30~50℃程度(指を入れて焼けどしない位の温度?)のお湯に漬け流し、大膜から粒をほぐす。ザッと粒の周りの小膜を取ったら、塩水晒す。(こうすると細かい膜まで綺麗に取れる)ザルに上げ水気を取る。

2

写真

にんにく醤油、、、生醤油に半分にカットしたニンニクを漬け込み何日か冷蔵庫にねかせたもの。

3

写真

タレを合わせ、鍋で一煮立ちさせる。塩で好みの味に調える。

4

写真

イクラを漬け込み、1晩置く。

5

写真

じゃが芋はカットし、水につけアクを抜く。

6

写真

鍋にじゃが芋を入れ、かぶるくらいの水とだしの素を加え柔らかくなるまで煮る。

7

写真

フォークなどで、潰しながら水気を飛ばし、バターと醤油をまぜる。器に盛り、パセリを振りイクラをかける。

コツ・ポイント

ご飯に乗せる時は、みりんを少なくし、甘めを控えた方が合うかもしれません。どーしても、筋子から作るのが面倒な場合、イクラを購入して、少しの醤油とガーリックパウダーを加えても、、、ありでは、、、!?(⌒▽⌒)アハハ

このレシピの生い立ち

普通のイクラ醤油漬けは、筋子1腹、酒、醤油50cc、みりん大匙1を煮きり冷し漬け込む。
レシピID : 63792 公開日 : 02/09/05 更新日 : 03/01/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」