昔懐かし “ずんだ餅”

子供の頃から母がよく作ってくれた、とても美味しくて、素朴な懐かしい味がする“ずんだ餅”のレシピを是非皆さんのお教えします☆アツアツも冷めても美味しいですよ!

材料 (2人分)

枝豆
300g
切り餅
6切れ
砂糖
大さじ2~3
適量

1

たっぷりのお湯で枝豆を塩ゆでします。

2

冷めないうちにサヤから豆を出して、薄皮も剥いて、すり鉢で“つぶつぶ”が残る程度につぶす。

3

すり鉢から鍋に移して入れ、砂糖を加えて一煮立ちさせる。

4

切り餅を柔らかくなるまで湯がいて、枝豆の餡とからめて出来上がり☆

コツ・ポイント

枝豆を細かくつぶしすぎないように!枝豆の食感をいかしながら、お餅とからめて作ります☆お餅はちょっと湯がき過ぎた程度の方が私は大好きですっ!

このレシピの生い立ち

私の母親は昔から、着色料・保存料などの食品添加物があまり好まない人でした。だから、決して手の込んだ物ではなかったけれど、手作りの心暖かさが伝わる“おやつ”が家では多かった気がします。その中でも特に大好きだったのが、この“ずんだ餅”でした。
レシピID : 63857 公開日 : 02/09/06 更新日 : 02/11/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」